| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペットは買わずに保護動物の里親になろう♪

adoptez.png



これは、
先日リヨンに行ったときに見つけた動物保護団体のポスター


写真は、スーパーのレジで、
買い物の品の中に
バーコードが付いたワンコが一緒に流れているというもの。



こんな風に大切な友達を君は買うの???

それなら

放棄されたりして保護されている動物の里親になろうよ。




と訴えているのです。



クリスマスシーズン到来。
以前も言ったことがあるが、
どうかクリスマスのサプライズプレゼントに安易に動物を選ばないでください。
動物を飼うってものすごい覚悟がいる。
犬がほしぃ~♪なんてガキや、
犬が欲しいわぁ♪なんていう彼女にプレゼントをするなら、
プレゼントをする親や彼氏が
最後まで責任をもって飼う覚悟
がなければいけませんっ!

その覚悟がないのなら、ぬいぐるみにしてください。

動物は物ではないのですから。


どうかお忘れなく。 


ちなみによよ、中学生の時のクリスマスプレゼントに祖母が電池でワンワンなく犬のぬいぐるみをプレゼントしてもらいました。
中学生にはちと幼稚だが・・・💦
先にも後にも祖母がクリスマスプレゼントをしてくれたのはこれだけです。
犬を飼うのはムリだからというのが理由でした。
小学生の時のジャイアントパンダのぬいぐるみと共に心に残るクリスマスプレゼントです♪


  JOYEUSES FETES♪   BOBとよよ


ブログランキング・にほんブログ村へ 
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| 動物保護・愛護 | 07:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫の愛護の仕方・・・

今回のヴァカンスの途中で普段以上に目にしたことがある。


それは、



野良猫の餌やり場


野良猫餌


私はこういうことをする人を偽善者だと思っている。


そのことで、さらに野良として生きる猫(本来保護しなければならない猫)が増えてしまうからっ!


猫にしたら、家猫が幸せかと言ったら、それはわからない。
人間のエゴかもしれないが、
猫さんが好き勝手に行動し、好きなだけ子供を産んで増やしていくことは、申し訳ないが好ましいことではないと思う。
だって、生きていくには食料を調達しなければならないが、人間社会の中では、こういう偽善者のお慰みだったり、後は、♪お魚くわえたどら猫♪的なことをするしかないのだ。
それは人間社会で歓迎されないだろう。


この家の人は、壁にBrigitte BARDOT(以前も書いたことがあるが、フランスの女優で動物愛護の第一人者)のポスターを貼っている。

彼女の意思を尊重して、私は野良猫にご飯やっている!とでも言いたいのだろうか?

でも、彼女はこの無責任な行動に共感するのだろうか・・・?


餌をやるより、獣医に連れていき避妊去勢をさせてほしいっ!


と、こういう場面を見るたびに思うのです。


もちろん、この家の周りには野良猫が何匹もたむろしていた。


野良猫餌2



動物には何の罪もない。

これらの猫が不幸か?と言ったらわからない。

ご飯も食べられ、寝床も好きなように使えるし、ましてや自由。

でも、

幸せか?と言ったらそれもわからない。


*


人間社会で生きていくのにはやはりこの状況はダメだっ。

せめて、

動物愛護を心がけるのなら、
避妊去勢手術を施す努力をしてほしい。

間違った動物愛護がこれ以上はびこらないことを願うばかりです。


*


ちょうど、共感の持てる猫の保護活動をしている団体について
ゴンちゃんのところでブログをUPしていたので、よかったらそちらも。

ゴン太郎先生 「Tシャツをいただきました」


人間によって放棄されたり、無計画な繁殖され保護をしなければならない動物が増えないためにも、

日本で保護団体を運営しているところには最低限保護動物の避妊を切に願うばかりです。


!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 08:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黄色いリボンと緑のリボンのBOB

突然見つけた自分の過去記事。

黄色いリボンについて書いているのですが、普及はしていないようですよね。
でも、もし知っていたら、配慮ができるかも?
ということで、再UPしておこう。


エリマキ大口
(写真クリックで過去記事へ)

こういエリマキをしているワンコというのは病気だったり、手術後だったり、触れられたくない子なのだけどね。
この写真のBOBには何の配慮もいらないよね・・・。(汗)

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BOBを睨む猫!

睨む猫


BOBが通ると”キッ!”と睨みを利かせていた。
視線の先はBOBです。

*

今回のヴァカンスでの1枚。

*

DORDOGNE地方はとにかく野良猫が多かった。

この子は家猫かもしれないけど、
周りにはほかにも数匹猫がいた。

行く先々でそこらじゅうに猫がいたという印象がある。

*

BOBは、威嚇的に吠えてくる犬や、
毛を逆立てて近づくなオーラを出してくる犬猫には、
「厄介だぞっ!」とばかりに近づかない。

・・・

と思ったけど、
相手によっては、売られた喧嘩を買うこともある。
たぶんだが、

男子が吠えて喧嘩を売ってきたら買う。

女子が吠えて喧嘩を売ってきたらやり過ごす。

ではないかと思っている。(笑)

BOBなりに見極めているのではないかと・・・(笑)(笑)


気の強い女子は厄介だぞっ! byBOB


しかし、ちょっと優しい女子だと、

BOBは超しつこい男子犬に変身するのだ・・・(汗)(汗)(汗)

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヴァカンス中に見かけたフランス保健所の車

保健所車


ヴァカンスの途中、目の前を犬猫捕獲専用の保健所の車が通り過ぎた。

初めてこの種の車を見た。
フランスは中南西部LOT県のお役所の車だと思う。
この時期は特に忙しいのだ。

日本より動物愛護の進んでいる国ではあるが、もちろんそうでない奴らもいるわけで、
長期ヴァカンスに出かける夏は放棄する人が後を絶たない。
その反面、
8日ほどのヴァカンスの間、本当にたくさんのワンコ連れの人たちに出会った。
かなり多くの宿泊施設が、犬連れOK(有料・無料)なのだ。
そして、DORDOGNE地方においては、いろんな博物館も犬OKなところが多く、
とてもワンコに優しい地方だと驚いた!
ゆえにワンコにたくさん出会えたのだろう。

確かに、犬を連れているといろいろ不便なことはある。
でも、子供連れの不便さと種類は違えども同じくらいだろう?と思う。

実は、
移動中に2匹の「もしかしたら放棄犬?」という子たちに出会った。
道に突然出てきた雑種犬。
農家の近くなので家の周りを自由にさせているのか?
後ろ髪をひかれつつ、下手に遠くに連れて行かないことを選んだが、
どちらも首輪、一匹はリード?というか紐が付いていた。
ただただ事故にあいませんようにと願った。

この車は、そういった犬猫を捕獲し、SPAという全国区の動物保護団体に連れていかれ、そこで保護を受けるのだと思う。
幸い日本のような安易な殺処分はない。

日本も多くの個人や団体が保護活動を行っている。
フランスのように1団体が全国を網羅し、警察とも連携ができているシステムができるといいのになぁといつも思う。
それには統一した価値観が必要になる。

日本の保護団体でいくつか避妊をせずに譲渡をしているところがある。
どうか、世の中に保護しなければいけない犬猫があふれている事実を考慮し、
助けなければいけない命を増やさないためにも、必ず避妊手術をしてから引き渡しをお願いしたい。
フランスでは必ずそうしています。
行動の自由な猫に関しては避妊に去勢も実施です。

ヴァカンスのシーズンがやってくるたび、動物保護・愛護を強く思うのです。
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休み企画9!過去お気に入り記事より「フランスの動物保護・愛護活動」

不安BOB

 おいらの仲間を一匹でも多く幸せにしてだぞっ!



何度も出している記事だが、

フランスでは、夏のヴァカンスシーズンに飼い犬を放棄する人がたいへん増える。(怒)

どうか、くそ人間がこの夏現れませんように。

(写真クリックで当時の記事へ)
お詫び:写真不具合なのか?何度やり直してもクリックで飛ばなかったので写真自体を変えました。
ご指摘ありがとうございます♪
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年前の記事を見て再び犬への愛を再確認。

BOBが横ですやすや寝ている♪

こいつのおかげでよよの人生はずっと楽しくなった。
でも、
犬を飼うって大変なこともあるよね。
言葉が分からない分、病気のときはとても心配になるし。
自分の自由が利かないこともある。
それも含めて、
犬と暮らす幸せってとっても大きいことを
横で何も考えずに寝る雑種犬に教わった♪

*

ちょうど1年前にいろんな環境のワンコがいることをブログに書いていた。

愛はあるのだろうけど無責任な飼い主の元にいるワンコたちのこと。
そのけなげな姿に心が痛んだ。


モンペリエ犬
(写真クリックで1年前の記事へ)


私には今はBOBの責任を持つことしか出来ない。
でも、
いつか幸せな子達が増えるお手伝いを出来たらな・・・。


!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 07:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春だっ、ダニまつり!(汗)



(注意!)いきなり虫画像登場です。




ダニ2016


ダニですっ!


奴らの季節がやってまいりました。

暖冬傾向にあったせいか、

この春はかなりダニが発生しているもようです。


BOBには、チョイ強力な薬に、
専用首輪までしていますが、
奴らはいつの間にかやってきています。(汗)(怒)

幸い悪い病気を持っている奴に食われていないようで、BOBは元気です。

でも、

ほんと注意しないといけません。

*

今までのダニ記事もついでに貼っておきましょう・・・(汗)

BOBダニに刺される!

ぎゃ~!ダニ再び・・・

ダニの土産付き春の小川散歩(笑)

BOB再びダニに刺される・・・

ノミ・ダニだらけのかわいそうなワンコだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| 動物保護・愛護 | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴンちゃんステッカー2016販売開始だぞっ!

今年も恒例ゴンちゃんのステッカーが販売が開始されました。

売上金は動物保護・支援活動のためのチャリティーに活用されます。

どうかご協力お願いします♪

  詳細
   ↓

2016年度ゴン太郎ステッカーを販売します!


いいだぞっ♪


よよの奴は、日本で代行してくれる家族がおりませんので、ここでひっそり応援させていただきます。
悪しからず・・・(沈)


!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| 動物保護・愛護 | 19:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

意地悪な犬のレッテルを貼られたBOB・・・

BOB_20160229055934a46.jpg
 おいらは誰にでもいい顔はしないだぞっ! byBOB



こんな優しい顔をしたBOBさんですが・・・

今日、


「意地悪な犬」のレッテルを貼られました。



実は、少し前に、お散歩で時々会っていたスコティッシュテリアのFREDO君にBOBがウガッとやったのです。
別に傷つけようと言う意思ではなく、教育的?指導・・・?だったと思うのです。
犬同士である位置づけをしたのかと・・・
でもやられたほうの飼い主さんにしたら嫌ですよね。(謝)


どうしてか理由は不明なのですが、BOBはこの犬種が嫌い。(汗)

距離を置いたまま一緒にお散歩をしたことも何度かあったのですが、
その日、よよの不注意でBOBがFREDO君に向かっていってしまったのです。

それ以来、
お散歩の時間はFREDO君のいる時間を避ける、
もしくは違うお散歩コースに行っていました。


それが、今日(日曜日)の午後散歩(避けた時間)で、再びご対面してしまった。


もちろんリードをぎゅっと握り締め近づかせなかったのですが、


去り際、FREDO君の飼い主さんから、


「BOBは意地悪だからっ!」


と、言われてしまった・・・。



BOBとよよが悪いのは分かっているけど、


意地悪って・・・



結構この言葉がショックで、
その後ずっと頭の中を巡ってしまった。(泣)

まだ巡っているからブログに吐いて少し忘れようと思ったのですが・・・(沈)


BOBのことを面と向かって悪く言われるのって結構凹むねっ・・・。(沈)(沈)


BOBさんは、そんなよよの気も知らないで、
今は横でいびきをかいてグーグー寝ています♪


*


実は、そんなBOBさんはこの出来事のあったとき、
BOBの3倍もあるお友達ボクサー犬のBAMBOOちゃん♀と途中で会って一緒に仲良くお散歩していたのです♪


BOBは決して意地悪なんかじゃないしっ!


ちょっと男気野生が強すぎるだけ・・・?



ただ、

FREDO君とは相性が悪いのよ・・・

それだけ・・・

だと思う・・・。



吐き出したけど、やっぱりまだ少し凹んでいるよよです・・・。



飼い主であるよよはもっと注意をする必要があります。(反省)



でも、意地悪ってのはやめてね・・・(泣)


!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| 動物保護・愛護 | 07:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岡山近郊の方、柴犬♀が里親募集中です♪

柴犬♀推定5歳が里親募集中です。


犬の性質、飼い主になられる方への要望など詳しく説明されています。
興味のある方は是非下記ブログへ

 ↓

ゴン太郎先生 「サトの里親募集を開始します」


ペットショップへ行く前に、
先ずは里親になることを検討してみてください。

いいだぞっ♪

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 19:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寛平ちゃんの犬猫の扱いがすばらしすぎる♪♪♪(探偵ナイトスクープ)

2015年10月16日放送の探偵ナイトスクープの依頼で、

仲の悪い飼い犬と猫を仲良くさせて欲しいというもの。


間寛平探偵が沖縄の依頼者宅に向かう。




残念ながら削除されてしまいました・・・が、新しいのをUP!今度は消さんといてぇ~



MIX??? えっ?

あぁ~雑種♪


の探偵の反応が最高♪


犬に向かって、普通に話しかける様子は正当!
心から話しかけると、言葉は分からなくても、ちゃんと意図を読もうとする犬の様子が伺えます。
これはものすごく大切な飼い主の行動だと思う。


そして、猫が間寛平探偵と会話する様子が最高にいい♪

ちゃんと会話してる♪♪


猫にとって犬の匂いは、

加齢臭!

(笑)(笑)(笑)


そして、

いうことを聞かない犬には、

「お墓つれてくよっ!」

で、

猫には、

「竹藪つれてくよっ!」


が、効果のある言葉というのが分かった?

(笑)(笑)(笑)


まぁ、分かる人は分かると思うけど、言葉なんて何でもいいんですよ。
ただ、それが駄目だということを伝えようとする気持ちが大切。


とにかく、

とてもいい見本の動物との付き合い方だと思う。

もし見ていない方がいたら、是非見てみてください。

涙出るほど笑った。

最高です♪♪♪


ちょっと犬の表情がBOBと似てるんだ。(笑)

前進3

なにっ?


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 20:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子供が犬のリードを持つときはっ!

チビリード



この写真は、チビ怪獣2号(10歳)がBOBのリードを持ってお散歩中のものです。


よよは自分がリードを持つときよりも神経を張り巡らせて緊張します。


**


子供は犬の散歩をしたがるもの。
そんなよよもちびっ子のときは犬の散歩をするのが夢だった。
だから、
希望すればさせてあげたい。
しかし、
それには条件がある。
まず、
なるべく車と人通りが少ない道であること。
そして、
よよよりあまり離れないこと。


この道、車通りは少ないが、それでも数台は通過していった。
よよはその度にチビに近づき、場合によってはリードを掴む。
人がきても同じ。
犬を連れていたら、必ずよよがリードの途中を握って、いざという時にコントロールできるようにする。
住宅の庭に犬がいた場合もそうだ。

それは、万が一のリスク回避のため。


時々散歩中に、子供にリードを持たせている親がいるが、
こちらとしてはちょっと緊張する。

それは、

何か起こったとき、犬が突然走り出してしまうことがあるからだ。

それに子供はびっくりして、リードを持つ手を離してしまったりする可能性や、
それによって転んでしまったり、
飛び出してしまった犬が事故にあってしまうこともあるだろうし、
他の犬や人を傷つけてしまう可能性も。

だから、
子供が犬のリードを持つ場合は、
必ず親が、大人が、傍について気をつけていて欲しい。

*

先月の旅行中にも何回か子供にリードを持たせた親がいた。
一人の子供はBOBに自分の犬を不用意に近づけようとしたので、グイッとBOBのリードを引いた。
初対面の犬同士はゆっくり注意しながら接するのがよいと思っているので、これには困った。
小さな犬だったが子供は犬の引くまま寄ってくるので、よよが後ずさりする始末。
突然勢いよくやってきた小型犬にBOBはウゥッ!と警戒。
BOBは小さい犬があまり好きじゃないのです。(汗)

その時その親は、10mぐらい後ろをのんびり歩いていました。

同じようなケースで、後ろで親が叫んでいるだけとかいうのもあった。
警戒するよよに、そんなに心配しなくても大丈夫だなどという人もいた。
自分の犬はそんな危険じゃないというのだ。
そういう問題じゃないし、
最低限の注意だろっ!(怒)


確かにBOBが友達に会ったらご挨拶ぐらいはさせてあげたいのに、
あからさまにいやそうに避ける飼い主には、かなり気分を害される。

でも、決してそうではなくて、初対面からいきなり抱きつかないのと同じでしょ?
段階踏まないと。

それには、やっぱりお互い最低限のルールが必要ではないかと思う。

だから、その犬をよく知る飼い主が適切に対処できるよう万が一の警戒は必須だと思う。

*

よよはよく飼い主さんに性別を聞く。
それは、メスだったら、BOB側としてはほぼ問題なしで友好的だからだ。
オスはダメ、というわけじゃなく、その場合には少し注意しながら相性を見ましょう。
なのです。
ちなみに女子には拒否されることも多々ある・・・(汗)
それはそれで仕方がない・・・。

その辺の融通が利く飼い主さんだと、犬社会もスムーズに行くんじゃないかと思うんだけどなぁ。
価値観の違いといわれてしまったらおしまいだけど・・・。


*


とにかく、何かが起こることも考え、子供に犬のリードを持たせる際は、的確な対処ができない可能性があるので、
親や飼い主はしっかり注意をして欲しいと思うのです。



        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 07:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンコうんち専用ゴミ箱!in アルザス

犬うんち用ゴミ箱



BOBのアルザス旅行中の最終日。


先ずは、


町がワンコのうんち専用として設置してくれてあるゴミ箱に、



罰当たりな犬がしっこをかけているの図・・・(汗)




**




よよがゴミ箱の写真を撮っていたら・・・
下でくそガキBOBちゃんしっこをかけているではないですかっ!


普通はゴミ箱の写真なんか撮らないだぞっ! by BOB


・・・ (汗) (汗) (汗)



        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| 動物保護・愛護 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お宿の番犬 in ALSACE♪

ワイン街道のほぼ北端(STRASBOURGの西)の村にあるお宿に宿泊した。



そこには、あまり人を好きじゃない感じのマイペースな番犬がおりました。(笑)(汗)


アルザスの犬


この子、BOBさんとは対面することがありませんでしたが、
朝ごはんを食べていると、窓越しにのっそり歩く姿を何度か確認した。
BOBさんは目線が低すぎて見えず。(笑)

出発時、荷物を積み込む前に、目の離せない小僧にしっこをさせて先に車に乗せた。
そして荷物を積み込んでいると、
お宿の番犬がのそのそと道を歩いていた。

ちなみに、お宿の前の道は、お宿とその先にある数件の家の私道のような道で交通量はほとんど住民と客だけ。
それでもちょっと心配だが、大きいしよく見えるか?
BOBにはさせたくないですけどね。
黒っぽくてチビだから。運転手に見えなかったりすると怖いし。


よよが呼ぶと寄っては来るものの、触らせないっ!
ちょっとよよにとっては珍しいタイプのワンコでした。

この子、BOBのことたぶん嫌いだろうなと思いました。
マイペースで俺様気質、どこへ行っても我が家のように振舞っちゃうBOB。
いや、決して悪い意味ではないのだけど、やはり自分の家に来て自分ちのような振る舞いというか、あまり遠慮がなく(順応性があるともいう)、されたらいやだろうし・・・

BOBのジャングルに他の子が来たことは・・・?

今までには、隣のじじぃセントバーナードが最初のBOBの客だったが、BOBまだ赤ちゃんで、嬉しくて、それこそマイペースに振舞うじじぃ犬に喜んで付いて回っていた。
(散歩帰りに寄ったじじぃ犬はBOBにダニの土産を置いていった・・・)

ブラックも入り口で最初吠えただけで、後はまた付いて回る。

CAPUCINEちゃんは女子だし、付いて回っていたけど嫌がられて、仕方なく一人でいつものようにしていた。

っと思うとBOB結構受け入れているなぁ。

BOBいい奴じゃん!?


しかし、この後の旅で、BOBはお宿のワンコたちといろいろあるのです。
まぁ、事件ってわけではないのですけどね。
犬同士のやり取りに学ぶことがあったです。(汗)

それはまた。


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BOBの新しい子分たち♪in ALSACE

BOBは、今回のALSACEワイン街道の旅でも新しい子分たちを見つけたっ!(汗)

それもまたまた若い発育途上のおこちゃま子分たちを・・・(汗)(汗)

場所は、
まだCOLMARなのです。

大聖堂の脇道の石畳を入っていくと、
先ず、黒いちびっ子に出くわした♪


新子分colmar


3ヶ月のちびっ子はたぶん成犬になったらBOBよりもでかそうだっ!
勢い良く寄ってきたこの子とは、しばらくクンクン合戦!

BOBは、好奇心旺盛のちびっ子はみんなやさしく受け入れます♪
結構いい奴です♪

成犬でも、老犬でも、明らかに威嚇してくる犬には「面倒くさいだぞっ!」てな感じで、あえて近づきませんが、
そういう犬以外はみんな仲良くしようとします♪♪
ただ、友好的でもちょっと気に食わないタイプはいるようですが・・・。(汗)


飼い主さんも自分の犬がBOBと接することに好意的で、そういう時はよよ喜んでBOBと遊んでもらいます。
よよがBOBにしたように、
子犬のときはなるべく多くの犬と接して、社交性を身につけていく方が後々のためにもよいと思うのです。
それに、犬同士が仲良く遊ぶ姿って大好き♪


BOBたちが遊んでいる間、飼い主さんたちと話していると、
もう一匹ちっこい子が仲間に入りたそうに飼い主さんを引っ張っていた♪


新子分colma2r


しかし、飼い主さんは少し躊躇していた。
というのも、黒いちびっ子をビットブルではないかとちょっとビビッていたのだ。
「ピットブルではないし、とても優しい子よ」と、飼い主さんが言うと、ようやくリードを少し緩めた。


よよは犬種で危険というのはちょっと違うと思う。
もちろん小さいうえに子犬の危険を回避するこの飼い主さんの行動は間違ってはいない。

本能に関しては絶対ということはいえないが、育て方で、どんなに大きい子も、闘犬の犬種だろうとやさしい犬に育つ。
逆にどんなに小さい犬だろうが、育て方でとても危険な犬になることもある。

飼い主さんしだいなのだ。


さて、話がそれたが、
結局3匹はしばらく嗅ぎあいながら仲良くしていた♪


3新子分分colmar


3匹の犬と、6人の飼い主でしばらく立ち話。
こういう時間もまた楽しい♪

BOBと生活して本当によかったなと思うことのひとつは、こういう犬つながりの交流だ。
もちろんブログも同じなのだけど。


そして、

幸せそうな犬を見ると幸せになる♪


BOBが楽しいと、よよもすごく楽しいよ♪


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| 動物保護・愛護 | 07:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Tシャツプロジェクト2015福島 

Tシャツプロジェクト2015福島

クリックでリンク先へ

取り急ぎUPです。

今ペットを飼っている皆さん。
IDチップぜひ入れましょう!
最低でも迷子札はつけましょう!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 06:43 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南仏モンペリエ(MONTPELLIER)の犬事情

忘れないうちに南仏モンペリエの記事を少しUPしておきます。(汗)

*

モンペリエの町ではとてもたくさんの犬たちに出会えた。
メイン通り、観光スポット、裏路地、本当にあちらこちらでたくさんのワンコたちがお散歩していた。

連休中なので、観光客が連れてきた犬もいるだろうが、とにかくリヨンの町よりも多い気がした。


そんな中で、親しくお話をしたワンコのファミリー♪
2ショット写真を撮りたいよよに協力もしてくれた♪♪

女子だったのでBOBは特に激しくお近づきになろうと迫る!(汗)

モンペリエ犬


黒犬ちゃんは、とってもかわいい顔をしていてまだ若い犬かと思ったら、
BOBよりおねぇさんの9歳とのこと!
とってもおとなしい子で、イケイケBOBにも動じず相手をしてくれた♪


モンペリエ犬2


飼い主さんは、BOBを時々見かけるワンコに似ていたようで、話しかけてきた。
よよもワンコ連れの人とはできるだけ交流したいし、BOBもほかのワンコとたくさん交流して欲しい。

ちょっと変わったBOBの犬種を聞かれたっ!

めちゃくちゃな雑種です!とりあえず2種は混じっていると・・・(笑)
よよは良くSPA MIXと伝える。(笑)  ※(SPAは動物保護団体の名称)

黒ワンコもBOBと同じくSPA(動物保護愛護団体)から引き取った犬だそう。

いい飼い主さんにもらわれて良かったね♪そんなワンコへの愛情をたっぷり感じる飼い主さんでした。


*


犬が多いと感じたモンペリエ。

それは必ずしも良い環境の犬ばかりではありませんでした・・・。(沈)


町に入るとすぐ、交通量の多い道で荷物とともに柱の横に置き去りにされていたワンコを目にした。


モンペリエ路上犬2
よよ車内から撮影


鎖でつながれているわけでもなく、立体交差している上の道路の柱の横で、路上生活者と思われる飼い主の荷物とともにぽつんといた。(泣)
飼い主は、赤信号で停まる車に物乞いをしていた。(若者だった)

路上生活者の多くは犬を放し飼いしている。
でも、なぜか犬たちはお利口に脱走したりしないでよい子にしている。
BOBだったら、よよの行く先に行こうとしたり、ほかのワンコがいたらご挨拶にヒョコヒョコ行きそうだ。
だからこんな状態で放置しておけないし、交通量も多いので、事故に巻き込まれても怖い。
でも、ほとんどこういうワンコはいつもよい子にしている。
それはなぜか?、
こんな言い方をしてはよくないのかもしれないのだが、そういう飼い主たちは精神面が大変弱い人が多い。
犬たちはこの飼い主を守ってあげないといけないと思うからなんじゃないかと思う。
犬ってそういうけなげな生き物だと思う。
だから、裏切ることなんてできない。

私はこういうワンコたちを見ると、ちゃんとワクチン接種をしてもらっているだろうか?健康管理に気をつけてくれているだろうか?と、ものすごく心配になる。
飼い主たちにそういった金銭的、精神的余裕がないと思うからだ。

そして、
またしてもそんなワンコたちを目にすることになる。

その後町の中心から少しはなれたところに車を停めたとき。
2匹のフリーダムな犬が傍にいた!


モンペリエ路上犬


首輪をしているし、1匹はリードまで付いているが、飼い主らしき人物が見当たらない。
BOBを車から出すのに躊躇していたとき、一人のマダムが帰宅した。
犬を撫ぜて家に入れるのかと思いきや放置。
飼い主じゃないのか?

かなりリラックスして路上にねっころがっている。

車にひかれやしないかヒヤヒヤした。

心配しつつも、BOBとともに車から出て歩き出すと、
ちょっとBOBが気になったようだが、
追ってくることもなくおとなしくしていた。

近くで10歳ぐらいの子供たちがキックボードで遊んでいたので、
よよ思わず聞いてみた。
「あのワンコたち、飼い主はいないの?」
すると、
「あの犬たちは車中生活者の犬で、飼い主はちゃんといるよ!」とのことだった。
そこの路上に駐車してそこで生活している人たちがいるようだ。
前者の飼い主と同タイプ。

よよはまた犬たちのことを思って切なくなった。

どんな飼い主であれ、ワンコにとっては大切な親分なのだ。
そしてまた、ワクチンのことや交通事故のことなども心配になった。

BOBがやってきた動物保護団体SPAでは、こういう人たちに動物を譲渡することは絶対ありません。

愛?はあれども偏った自分の淋しさを埋める道具的な扱いによよには思えるし、やはり無責任だと思う。


ワクチンや高級食材を与えられている犬でも、飼い主の間違った愛情?勝手な思い込みがある状況ももまた問題ではあるけれど・・・。


たくさん幸せそうなワンコに出会えたモンペリエは、たくさんの複雑な環境のワンコを目にすることにもなった。(泣)


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
             よよへの応援かたじけないだぞっ!

(よよ考)
飼い主になること、親になること、それは、動物や子供の心に責任をもつことだと思う。それがとても重要で、飼い主や親の視点や感性だけで、見るようなことがないよう細心の注意をすることが一番重要じゃないかと、子供をやってきた自分の経験から、BOBの飼い主として自分はBOBの気持ちや立場に立って物事を考えられているだろうか?と最善策を模索している。
間違えてしまったら、感情的に接してしまったりしたら、必ずBOBに謝るようにもしている。
言葉は分からなくても、気持ちは通じるからね。

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| 動物保護・愛護 | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年ゴンちゃんステッカー販売だぞっ!

106ゴンステッカー
よよとBOBの高級車♪
写真クリックで当時の記事へ


こちらは2013年のゴンちゃんステッカー付き!
2015年のはピンクでデザインも一新!
大小セットで販売中♪

動物保護のためのチャリティーステッカーです。

ご協力お願いいたします。

詳しくは下記リンクへ

2015年度版ゴン太郎ステッカーを販売します!


いいだぞっ♪

協力頼むだぞっ!byBOB


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
             よよへの応援かたじけないだぞっ!

なんか今日のは他人のふんどし状態だぞっ・・・(汗) byBOB

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 07:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CAPUCINEちゃんを心配するBOB♪

心配BOB


ロング散歩の途中で、
熟女彼女のCAPUCINEちゃんは少し疲れてしまったようで抱っこされました。

後半の坂道はきつかったかな?


すると、

今まで一人勝手気ままに先を右に左にブドウ畑を走り回っていたBOBですが、

CAPUCINEちゃんが抱っこされている間ずっと
こんな感じで、足元を右に行ったり左に行ったりしながら
上を見上げ心配そうにしていたのです。

        
野生児でマイペースなBOBですが、
とても感受性が強く優しいいい奴です♪


実はこの少し前、BOBもちょっと昨年痛めた腰が不具合をおこしたのか、

よよ抱っこするだぞっ!byBOB


といって、少しの間抱っこされていたのです。


きっと、
CAPUCINEちゃんの痛み?疲れ?を察して心配したんだと思います。


BOB,、
ひとを思いやれることはとってもいいことだよ♪

**

BOBに限らず、
犬はとっても洞察力の優れた生き物なので、
いい加減な態度をとると直ぐに見くびられますよねっ。


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 


!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT