| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アルザスから一路ボジョレーへ <アルザスワイン街道>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その15 <一路ボジョレーへ>


OBERNAIでランチを食べ、ボジョレーに帰るべく南下する。

帰りは、アルザスワイン街道を戻らず、高速に乗る。


高速に乗る少し前にあったROND-POINT(ラウンドアバウト)には、

RP自由の女神


アルザス出身の彫刻家 AUGUSTE BARTHOLDI が手がけた自由の女神がっ!


普通に草木や花が植えられているものが多いが、地方色を出しているデザインのものもたくさんある。


ちなみにBOBの村のはブドウの木が植えられていて、ワインの樽とかが置いてある。

ボジョレーらしさを少し出している♪



ここを過ぎてすぐ高速に乗る。


ちょこっと休憩がてら寄り道をするも、


夕日アルザス帰り


こんな夕日を眺めながら


順調にボジョレーに無事帰ってまいりました。


BOBさんもちょっとお疲れだったようで、

帰りの車の中では爆睡しておりました♪



        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

OBERNAI <アルザスワイン街道>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その14 <OBERNAI>

飛び飛びでだらだらお送りしてきた、
たった2泊3日のBOBのアルザス旅行最終日。

COLMARに続き、少し大な村というか町 OBERNAI へ。

この町は、唯一町の地図が有料だったので・・・あれっ?
この町じゃなかったかな?観光協会が見つけられなかったんだったかな?
とにかく、、記憶をたどる情報元がないので、
写真の羅列でお送りします。(汗)


obernai3.jpg

町の広場


*


obernai4.jpg



obernai2.jpg


obernai.jpg


アルザスワイン街道は、大変観光するには充実したルートでした。
どれも似たり寄ったりに感じたかもしれませんが、
行く先々で新たな感動がありました。

フランスでは、町並みに地域色がとっても出ます。
ボジョレーとも、アルプスの方ともまったく違います。

日本の街は今はどこもみんなほとんど同じですよね。
でも、民家はみんな好きなように建て、壁の色や建物の種類、木造、鉄骨、和風、洋風、和洋折衷・・・・
とにかくいろいろ混じって・・・(汗)

フランスは地震もないこともありますが、昔ながらの建物も多く残っているうえ、
建物にいろんな規制や地方ごとのルールがあるせいかもしれません。


*


この後、この町でランチをとって、寄り道しながらボジョレーに帰るのですが、
さて、どこまでくだらないことがこの先出るのか???(汗)(笑)


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再北上 <アルザスワイン街道>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その13 <ワイン街道北上>


HAUT-KOENIGSBOURG城を出て再びアルザスワイン街道を北上。



ワイン街道2



街道脇にはずっとブドウ畑が広がっている♪



アルザスワイン街道3



当然、住宅もワイン畑の中。



ワイン街道4



通過する村には、やっぱりこんな建物が普通に見られる♪

*

こんな景色をずっと眺めながらこの日泊まるお宿に向かいました。


BOBさん共々お疲れで、この日も早々に眠りにつきました。



あともう少しだけワイン街道を語って「ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行」は終わります。



        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 14:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HAUT-KOENIGSBOURG城 <アルザスワイン街道>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その12 <HAUT-KOENIGSBOURG城>


RIBEAUVILLE を出た後向かったのが、

HAUT-KOENIGSBOURG城


山の上の要塞のごとくそびえ立つHAUT-KOENIGSBOURG城は、当然山道を登っていく。
たいがいのアルザスワイン街道の村々は丘陵のふもとに点在する。

山の上にある城には現代の観光地必須の駐車場という奴がほとんどない。
城へ向かう道は1本で、城をぐるっと一周して同じ道を戻ることになる。
1kmほど先から道の両脇には車がびっしり埋まる。
運がよければ、城を見終えて帰ってきた観光客待ちをして、そのスペースをゲットできるが、よよたちは2週目でようやくゲット。

犬は城に入れないという情報は事前にゲットしていたが、
とりあえず城の近くにいけるところまで、歩きましょう♪


城のある頂上まで来るとこんな景色が広がる♪


ワイン街道


ちょっと霞んでいるけど、麓にはのワイン畑が広がる♪


そして、直ぐ横には、


HK城


HAUT-KOENIGSBOURG城がそびえる!


城の入り口まではまた少し歩く。

城への入場は犬がNGなのは承知なのだが、犬ズレ観光客もそこそこいた。



HK城2



城の入り口で、受付の人に「犬は城の中に入れませんよ。」と言われる。

了解していますっ!


と言うわけで、城の内部は見ていないが、
どうやらこのお城、略奪にあい焼け落ちたあと、長い間放置されていたよう。
まぁ、城より○○の生家とか言う庶民の暮らしが見える展示の方が楽しいから、城はいいとするか?

ということで、車から城までの道のりをテクテクBOBさんとお散歩しただけとなりました♪




        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!




!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RIBEAUVILLE <アルザスワイン街道の村>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その11 <RIBEAUVILLE >

BOBのアルザス紀行、まだ半分ほどしか終わっていないけど、その倍以上の旅を更にしたBOBとよよ。
こんなに活動的なことはもうないでしょう。(汗)
いろんな記憶が混じりだし、アルザスの記憶が薄れ行く中・・・消える前にとにかく書いておこう。(汗)
ちなみに、2年前の日本帰省も山ほど書きたいことがあるのに、いまだ何も語れていない・・・これはよよ自身の問題なだけだけど・・・



さて、前回の村TURCKEHEIMを出てから、10ほど小さい村を横目で見ながら、RIBEAUVILLEへやってきた。
どうしてそこになったのかは・・・?

ここは比較的大きな村。
町といってもいいかな?


ribeauville.jpg


少し観光地色の濃い町並み。


*


ribeauville2.jpg


花も観光地っぽく盛りだくさん♪


*


ribeauville3.jpg


小さな路地も手抜きがないっ!


*


水のみBOB


近くの川から引かれたきれいな流水でBOBさんのドリンクタイム♪

この少し前には大きいワンコが水浴びしていました。

BOBも入ればよかったのに・・・

それはいいにしておくだぞっ! byBOB


*


アルザス地方はどこもみんな似たような感じで、どこの村だろうが分からないですよね。(汗)
でも、これがアルザス色。
ボジョレーにこの感じはない。
で、また別の地方に行くとまた違う感じなのだ。
そう思うと、日本は比較的どこへいっても似た感じ?
特に現代の建物になれば違いがない。と言い切ってもいいほどかも?

*

この村で12時になったので、お食事所を見つけてランチタイムをしました。

それはまた「食」記事に別で書こうっと。
もう1回分の限界のよよです。(汗)


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TURCKHEIM 3 <アルザスワイン街道の村>

TURCKHEIMつづき。


ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その10 <TURCKHEIM >


この村にもたくさんの木枠の古い家々が・・・


パステル家


とてもカラフルでかわいらしい。
そんな家並みがあちこち点在した。
優しい色味がとってもいい♪


*


ブドウの木の家


ブドウの木をあしらった家。
アルザスワイン街道には、このようにブドウの木を壁に這わしている家がたくさんあった。

ちなみに我がぼろ家も家の直ぐ横にぶどう棚があります♪
今年もいい感じに実っています♪



*


素朴いえ


こちらは地味だけど素朴な感じがよよの気に入った♪



とにかく、
アルザスワイン街道には、じっくり回っても1時間弱の小ぢんまりした素敵な村が多く点在する♪


次回は、この村を出発しワイン畑を走りながら北上します。


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 19:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TURCKHEIM2 <アルザスワイン街道の村>

再びBOBのアルザス紀行に戻ります。


ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その9 <TURCKHEIM>



COLMARを出発して、そこから程近いTURCKHEIMという村に来ていました。
コウノトリの歓迎?を受け、小さな中世の趣を残す村をくるっと観光。


観光案内所を出発して直ぐに目に入ったのが、
中世の庭と名づけられた畑♪


中世の庭


観光ガイド地図には特別明記されていないけど、よよのチェックポイントに入った。


*


そして、その少し先に見えた田舎風豪華なホテル HOTEL DES DEUX CLESF


ホテル2鍵


外からしか見ていませんが、中もかなり豪華ですねぇ~。(ホテル名からHPへ)

もしフランスの高級ホテルで優雅な雰囲気を味わいたいのなら、パリの高級ホテルに滞在するよりだいぶ安い値段で豪華な時間が過ごせますよ。

でも、日本人はパリの○○ホテルに泊まったっていうそういう名前ほしいのかな?

フランスにはシャトーや古い豪邸がたくさん残っていて、ホテルになっているところも多い。
地震がないっていいね。
今回のアルザス旅行でも、古き良き中世のフランスをたくさん見たよ。


そう、このホテル
窓をよく見たら、ガラスがまた素敵だった♪


ホテル2鍵窓



この村をまだもう少し紹介しようと思います。


つづく


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!


!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TURCKHEIM <アルザスワイン街道の村>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その8 <TURCKHEIM>


COLMARに一泊したBOBたち一行は、翌日ワイン街道を北上。

先ずはCOLMARから程近い TURCKHEIM の村へ。

村の名前が、ドイツ色強しっ!


観光案内のあるメイン広場。


turckheim.jpg


とはいっても小さな村なので、さほど大きくはない。

ところで、
村の入り口の塔の上、何かいるのですがわかりますか?

 UP
  ↓

turckheim4.jpg


塔の上にはコウノトリが巣を作っています♪

フランスでは、アルザス地方に最も多く生息するコウノトリは、アルザスの象徴のひとつ。

よよが気に入って買ったお菓子入ったカンカンの絵にもコウノトリが描かれている。

作者HANSIの絵は、とってもかわいらしくやさしい絵♪

えっ!彼は昨日まで散々書いてきたCOLMARの出身で、彼の博物館があったらしい・・・(沈)
見たかった・・・(泣)
知らないと損なこと、たくさんあるよなぁ・・・。


ちょっと短いけれど、今日は眠くなってきたのでこれまで。

TURCKHEIMの村はもう少し見所があるので、ちゃんと残しておこう。

つづく


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!



!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COLMAR <中世の町並み3>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その7 <中世の町並み3>


昨日のブログで
「次は、COLMARを出発し、LA ROUTE DES VINS DE ALSACE (アルザスワイン街道)を北上します。」
などといっていましたが、
今回よよが持っていったカメラは2台ありまして、3年くらい使っているFUJIのコンデジの方にまだブログに残しておきたい写真があったので、今日もCOLMARの町並みをUP。(汗)


**


colmar 8

とにかく、空が雲ひとつなくきれいな青ってのがすごいっ!

colmar 9

これでも夕方6時過ぎている。


PETITE VENISE 再び

colmar 10

ほぼ同じ時間帯だけど、空が白く写るのはなんでだ?

colmar 11

なんか、コンデジの方が、趣のあるいい感じに撮れてる?
個人の感想だけど・・・

そうそう、
この川の中で、レストランにいる観光客がくれる食べ物を狙ってか、ヌートリアのようなイタチのような動物が3匹泳いでいましたっ!


明日は、・・・COLMARで会ったBOBの友達をお送りする予定は・・・未定。(汗)



        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COLMAR <BARTHOLDI博物館>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その5 <BARTHOLDI博物館>


COLMAR出身の著名な人物にAUGUSTE BARTHOLDIがいる。


B博物館

ここは彼の博物館入り口


実は、名前だけでは誰だかわからなかった。(汗)

が、

自由の女神を作った彫刻家といえば、名前こそ出ずとも、ふむふむと納得できるだろう。


像2


うぉっ!

彼の経歴を見ると、世界中のいろんな有名な彫刻を手がけているではないかっ!


以前このブログで何度となく紹介している、
LYONTERREAUX広場の豪華な噴水も彼の作品だった!

今頃知った・・・(汗)(恥)


んんっ!?

昨日、BOBが「暑いだぞっ!」と文句を言っていたあの噴水の上に像があったのだが、
あれも彼の作品だった!!!(汗)(汗)

colmarBOB.jpg

しかし、像が写っている写真はなかった・・・(泣)


ということで、
もしかしたらまだどこかに彼の作品が写っているのではないか?
と、撮った写真をチェックしてみると、


もうひとつ見つけたっ!


像
STATUE DE L'AMIRAL BRUAT

が、像ちっちゃ・・・(汗)


ここの噴水では、ちょっと小太りの10歳ぐらいの兄妹が遊んでいて、周りが水浸しだった。(汗)
でも、
その様子を見ていたよよは、一緒に入って遊びたい気分だった。

とにかく暑い日だった。


その少し前に、よよはちびっ子たちに混じってBOBと一緒に水遊びをしようとしていたのです・・・。


水遊び


しかし、BOBは水の勢いと音がすごくて尻込み・・・(笑)


こういった水で遊べる噴水は、大きな町で良く見かけます。

LYONのTERREAUX広場の豪華な噴水前もこのように夏場は水が出て遊べます♪



次は・・・
まだCOLMARに留まるのか、次に進むのか・・・?
明日は明日の風が吹く。
気分できめよっと!(汗)


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:07 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COLMAR <中世の町並み>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その4 <COLMARの中世の町並み>


引き続き、アルザス紀行をお送りしております。

PETITE VENISE(ミニ・ヴェネツィア)のほかにも、
とにかく、ありとあらゆるところに古い素敵な町並みの残るCOLMARをもうちょっとご紹介♪


colmar3.jpg


午後3時ごろアルザスワイン街道の首都COLMARに入った。
先ずはホテルにチェックインし、荷物を置いて、トイレを済ませ町にGO!
*トイレ事情が日本のように良くないので、トイレを済ますのは必須!(汗)

1colmar.jpg


フランスの夏は日が長いので、夕方スタートでも十分観光が可能だ。
さすがに商店は19時を過ぎればしまってしまうが、レストランやカフェは問題なく開いているし、観光客相手の店なども開いているところが多かった。
しかし、一部の商店はすでにヴァカンスに入ってしまっていて日中でも閉まっていた。


colmar2.jpg


少し観光したところで、あまりの暑さでビール休憩をすることにした。
どこのカフェもバーも喉が渇いた観光客でいっぱいだった。


colmarBOB.jpg


写真の青空を見て分かるように、
とにかくよいお天気だったので、BOBさんも喉がよく乾いたっ!(汗)


*

アルザス地方は、写真でわかるように木組みの見える壁が特徴的です。
木組みの壁といえば、よよが思い出すのはイギリスのチェスター。
またちょっと違う雰囲気だけど・・・。
よよは結構この感じが好きです。
木とそして石やレンガの組み合わせがとてもいい♪

おっと、
場所がちょっと移動しました。

今日は、町並みの一部の写真を載せました。
で、
今日はここまで、

COLMARはもう少し続くかな・・・?


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

涼しくしてもらったBOB♪

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その2bis <涼しくしてもらったBOB♪>


まだアルザスに到達していないアルザス紀行の途中ですが、
ちょっと大きな記事は間に合いそうにないので、ワンショット♪(汗)
でも、旅の順番は合っています。(笑)


GIF暑いBOB



ブザンソンを出た後の川縁でのピクニック後、
再び車に乗り込みアルザスを目指すのですが、


BOBさんなんだか暑そう。


日陰側に乗せ、よよの高級車にはないエアコンもついている車だったが、


やっぱり暑そう。


で、

塗れたCOOLタオルを頭に掛けてあげました♪
すると、
気持ちがよかったのかそのままでずっといました♪♪♪


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
           おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

*(追記)よよのもう一言!

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |