| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Volvicの美味しい水の地を訪ねる♪ (2016年夏旅行1日目・1)

今年は夏休みの記事を書いてみようと思う。
早くしないとまた忘れたり、やる気がなくなるから・・・(汗)
2013年夏の日本帰省(富士登山とか北海道)、2015年の夏休みもまだ手を付けていなかった・・・(汗)
これもよよの老後の楽しみなので、頑張って書こうっ!(汗)


*

やっぱり年に1度は海を見たいと思うよよ。
一応大西洋に向かう感じでヴァカンスを計画していた。
が、
最後になって海に特別興味のないもう一人が、
大西洋にたどり着く手前の地点に行き先変更を決めた・・・
ということで、
今年は、ボジョレーから南西はボルドー方面に向かう途中の、
DORDOGNE地方とその南東LOT地方へ8日間のヴァカンスに出かけることになった。
決定したのは出発5日ほど前。(汗)


*


(第1日目・1)

一応、午前中に出発し、
中間地点の、AUVERGNE地方を通過。

火山地帯のPUYS山脈が美しい姿を見せた♪


Puys山脈


ボジョレーの山とは明らかに違う。

この辺りの山は火山。
とはいえ、休火山でかなり穏やかな感じの山である。


その火山のふもとでいったん高速を降り、
水で有名なVOLVICの町に立ち寄ることにした。

そして、町の外れにある、VOLVICの「水の情報館」(よよの勝手な訳)に行ってみた。


Volvic 入口


森林の入口にあるこの施設は、そこから簡単なハイキングコースもあるが、
この日はこの先まだ行程が残っているので、情報館だけを訪ねた。

入口には、「犬はリード必須」のサインがあるものの、
入館禁止とはないっ!

そう、ワンコもWELCOMEなのだ♪

工場の見学ではなく、
VOLVICの水について説明してある小さな情報基地といったところである。
(ちなみに見学は無料!)


ほぼオンタイムで真剣にVOLVICの水について勉強しているBOBさんをUPしている。

↓しっかり読んでいるっ!?(笑)
volvic.jpg


最後には、VOLVICのいろんな種類の水が試飲できるコーナーがあり、

BOBさんも美味しいVOLVICの水を堪能した♪

よよのお気に入りは、VOLVIC JUICY(味付き水)のパイナップル味。

味付き水は日本で2013年にライムを売った形跡があるのですが、今はラインナップにないなぁ。

VOLVICの水は天然の果汁で砂糖は使用していなかったと思う。
味付きの水はその濃度が微妙で、多すぎても少なすぎても美味しくない。
感覚は人それぞれで、あまり味付き水に馴染みのない日本人には難しかったのかな?


そして、屋外の給水場で、
BOBの水筒に入った自宅の水道水を捨て、VOlVIC天然水(製品ではなく湧き水)をたっぷり入れた。
もちろん自分たちのもっ!

違いの分かる男BOBは、
美味しい水は飲みっぷりが違った!


美味しい水に出会ったBOB一行は、再び高速に乗り、
途中ドライブインでピクニックをしてから
一路DORDOGNE地方へ向かうのでした。


(2016年夏旅行1日目・1)おわり

 ・・・つづく・・・

 ***
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 
 ***

*(追記)よよのもう一言!

| 2016夏ヴァカンス(DORDOGNE・LOT) | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |