PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JURAのかわいい村で出会ったデカワンコとBOB♪

JURAのデカワンコ


フランスは東部JURA地方に出かけたときに出会ったワンコです。

とてもかわいらしい村だったので、今度、仏蘭西通信でご紹介したいと思います。


JURAのデカワンコ2


この子はリードもなく、飼い主もいないで、一人うろうろしていたので、たぶん村のワンコだと思います。

たいがいこういう状態でいる子は、
しつけのしっかりした、
言うことを良く聞く、
おとなし子なのですが、

正直びびったっ!

BOBが生意気したら、怒るかもしれないし・・・。

まぁ、BOBは犬に限らずデカイ子は好きなので、大丈夫かなとは思ったものの・・・


フランスではこういう光景結構見かけます。
できればないほうが助かります。

もしBOBをこんな状態にしておけば、
女子の尻を追い掛け回し、
猫でも見つけようものなら猛ダッシュして、
あっちの犬、こっちの犬、
遊んでくれそうな人に甘えて、
と何処へ行ってしまうかわかりません・・・(汗)

そんなBOBも、デカワンコに最初ちょっとビビッていました!(笑)

日本ではこんな状況がないことを願います。

*

しかし、こうやって見るとBOBはちっちゃい!

よく見たら、デカワンコの顔はBOBの3倍ぐらいあるよっ!(笑)

実はこの後、少しこの子はBOBの後をついてきてしまっていました。(笑)
小さいこの村は車が猛スピードで走り抜けるなんてことはなさそうですが、
やっぱり注意して欲しいなぁ。

とにかくBOBは、この子とは仲良くご挨拶できました♪


↓押していくとイイコトあるだぞっ!↓(たぶん?)
ブログランキング・にほんブログ村へ 

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 


***

BOBとお散歩をしているときに、時々小さな子供が、”Petit Chien"(ちいちゃなワンコ)ってよく言って寄ってきます。

フランスの獣医さんやペットホテルとかでは、BOBは一応小型犬として扱われます。
でも、日本はさらに小さいのが多いので、なんとなく中型犬に足を踏み入れている感じ・・・・(笑)

それはさておき、

小さな子供は犬に興味を持って触りたがったりする。
そうすると、
よく耳にする子供の母親の、

「知らない犬には触ってはいけませんっ!」と怒鳴る声。

確かに、噛み付かれたりするかもしれないから注意をするのは分かるが、
その言い方って、犬の飼い主にしたら、
愛犬をなんだか汚いもの危険なもののように扱われているようで、あまり気分のいいものではない。
なんか心無い発言のようだといつも思いちょっと悲しくなる。

それに、子供にそんな言い方ってどうだろう?
その親は、子供にどうして知らない犬に触ってはいけないのかを、ちゃんと説明しているのだろうか?
よく目にする親の視点から、いけないということだけを伝えて怒鳴っていたりする人がいるが、
ダメ!を言う前に、どうしてダメなのかを教えることが重要なことと理解するべきだと思う。
それに、こんな言い方をする親からは、人の気持ちを思う教育はされることはないんじゃないかと・・・。

知らない犬に子供が安易に触ることのリスクは、親が注意すべきことだとは当然思う。
でも、
なぜダメなのかを伝えられなかった子供は、また同じように犬を見たら触ってみたくなってしまうだろう。
そういう態度をとっている親たちは、少しそのことを考えてみてほしかったりするよよです・・・。

関連記事

| おいらの友達 | 07:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます♪

でかっ!
でっかい子、カラーも無し?
リードなしだと たとえ小さくても
どんな子かわからないうちは怖いですよね
たろうだったらきっとびびって隠れます
大きなワンコはしつけがバッチリ入った子が多いから
たろうが怖い思いをしたことはないはずだけど
やっぱり勝てないと思うのかな?

そんな風に言われたら傷つきますね。。。
もちょっと言い方が・・・でも
姪っ子の子供(女の子)が知らない犬にほっぺた噛まれて
何針も縫うという事件がありました
数か月後に跡を消す手術をしてキレイになったけど
ヒステリックな感じの親は
もしかしたらそんな目に遭った人かもしれませんね・・

| KEIKOPY | 2014/06/11 07:45 | URL | ≫ EDIT

ノーリードの犬は、ちょっと怖いですよね。
でも、大人しい子でほっとしました。
私は自分ちの犬がどんなに大人しい子でも事故や誘拐などが心配だから無理だなぁ。

犬を連れていると大人も子供も心無いことを平気で言ってきたりしますよね。
以前、オッサンに「この犬は何ていう種類?」と聞かれたので、「雑種です。」と言ったら、「雑種か。可哀相になぁ。」だって!!! お前のその思考の方が可哀相やわ!

何年も前に弱っていた子猫を保護して里親を探していたとき、里親探しを手伝ってくれた人が「日本人はペットを飼うというよりブランドを飼うってことがよくわかったわ。」と言ってたことを思い出しました。
ま、その子猫ちゃんは知人宅で元気にしています。

| さんど | 2014/06/11 10:39 | URL |

お返事だぞっ!

KEIKOPYさんへ
でかいでしょ!
BOB食われちゃうかと思った!(笑)
たろう君は隠れるんだぁ!BOBはとにかく怖いもの知らずなのかもしれません。(汗)
傷つきます。
こういうことは日常茶飯事です。日曜日に半日ボジョレーの村の蚤の市に行ったら、3人のお母さんがこんな態度を取りました。たまたまではなく、結構いるんです。(沈)
噛まれたら確かに神経質になるのも分かりますけどね。噛まれたら子供が寄らないかな?(笑)

さんどさんへ
知らないワンコのノーリードは毎回怖いです。
!誘拐!そうだよなぁ。BOBなんかやさしくされたら直ぐ着いて行っちゃいそうだし・・・(汗)
おっさんに聞きたい、雑種のどこがかわいそうなんだろう?かわいそうな犬は飼い主の愛がない子。
世の中にはいろんな人がいますからね。(沈)

| BOBとよよ | 2014/06/12 06:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/1664-fc33fb56

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT