FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

よよがBOBのおやつビスケットを作っただぞっ♪

先日久しぶりに購入したBOBの肉!

この時期まだ暖炉がONになっていないので、ジャーキー作れないから茹でたけど、小さい冷凍庫はBOB肉でいっぱいだし、ほかに長期保存できる方法は・・・・?
と考えビスケットを作ってみることにしたっ!


作り方は適当。


マグネシウムの多いレンズ豆と牛肉を茹でて、フードプロフェッサーでペースト状にしたところに小麦粉を混ぜて適当な大きさに丸めてオーブンで15分ぐらい焼いてみた。

かなり適当に作った。(汗)


肉ビスケット


でも、BOBは結構喜んで食べてくれる♪

何せ材料は、肉80%、レンズ豆15%、小麦粉と水5%こんな感じ。

ほとんど肉だから、BOBも当然食いつきがいいっ!(笑)


いいだぞっ♪


反省点: ちょっと硬かったので、次回はベーキングパウダーを少し混ぜてみようっ!


↓押していくとイイコトあるだぞっ!↓(たぶん?)
ブログランキング・にほんブログ村へ 

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 


***

BOBちゃんを昨日(月曜日)大学病院に連れて行きました。

病院は待たされる。

よよは、いつもの車での行動範囲をはるかに超え、知らない道の運転でヘトヘト。
おまけに、GoogleMapで道をしっかりチェックしておいたにもかかわらず、最後で間違えてさらに疲れた。
大学構内がまたよくわからない。(泣)
で、迷った挙句ようやく到着。
でも無事予約時間にたどり着く。
が、かなり待たされた・・・(汗)

大学内は、いろんな動物の匂いがする。
そして犬が悲しげな声で吠えているのにBOBは震えてクークーなきだした。
BOBはこの感じのシチュエーションが苦手です。
たぶん乳離れして直ぐ保護団体SPAに持ち込まれたBOB。
そこでは保護犬たちが悲しげにいつも吠えていたので、
お母さんから離れさせて直ぐのその環境の記憶なんじゃないかと思う。


しかし、個人病院とは規模が違う!

学校なので、生徒もうろうろ。
訪れる患者とペットの数もかなりのもの。
そして、結構な待ち時間だ。

待っている間、よよはトイレに行きたくなったけど、

BOBどうしよう・・・

で、

BOBも一緒によよとトイレに入った。(笑)


長い長い待ち時間とこれまた長い2段階の診察で、結局帰ってきたのは夕方遅くだった。

おまけに帰りも道を間違えた。


BOBは、新たな疑いの可能性を指摘され、先ずはその薬を飲んで様子見。
だいぶ行動範囲は広がってきたけど、いまだ以前のようなBOBではない。

本当はもっと詳しくいろいろ書きたいところだけど、BOBのことでまだちょっと手がかかるので、この辺にしておきます。
本当は一部始終を語りたい・・・(汗)(笑)

昨日の疲れがまだ抜けない老化を実感しているよよ。(汗)
まいるよ。


ひとついえることは、BOBは確実にいたずら小僧復活に向かっている。 = 元気になってきている♪


今回大学病院に行ったことで、問題は解決はしていないけれど、新たな所見を得られた。
消去法でこれから詳しい原因を追究です。

投薬中で、1月後にまた来院です。
BOBのためがんばるっ!


関連記事

| BOBの日常 | 07:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

僕も作ってもらおう!でも、肉は、人間と同じで、僕専用なんてないんだよ。

| ノーベル賞コウホケンメイゴンサンー | 2014/10/08 13:26 | URL |

卑弥呼様へ
肉は人間用とほぼ同じ。スーパーの一角に筋だったり切り落としだったりしたものを動物用として売っています。よくステーキのようなすごい肉もあるんですけどね。たぶんん人間用には期限が・・・?見つけたら買います。ほんとにいい肉です♪

| BOBとよよ | 2014/10/09 16:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/1788-00d865b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT