FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワインのコルクと栓カバー?

コルク


こちら、今年購入したボジョレーヌーヴォーのコルクとその上のキャップです。
(Beaujolais Village Nouveau)


コルクに書かれている文字はどちらも、


MISE EN BOUTEILLE A LA PROPRIETE


ブドウ畑の所有者(農家・生産者)が最終的に仕上げていますよ!と言う意味。



その昔、超初心者向けボジョレーワイン講座でも書いているのですが、
ワインが完成するまでのシステムは大きく3つあって、

・農家→瓶詰め (自分たちの名前の入ったワイン)

・農家数件が共同、→瓶詰め (共同農家の名前が入ったワイン)

・卸売商人が農家からブドウやワインの樽を買い取る→瓶詰め (卸売商の名前が入ったワイン)


ブドウ畑を持っていて収穫から醸造、瓶詰めまで一貫して行っているところが、コルクや、ボトルについたチケットにMISE EN BOUTEILLE A LA PROPRIETEという文字を書いている。

PROPRIETE(所有者)という意味意外に、DOMAINEだったり、CHATEAUだったりするが、どちらもまぁ収穫から瓶詰めまで一貫しているということである。


よよ的には、どちらかというとこういうものを購入することが多い。
もしくは共同農家のもの。

**

さて、コルクですが、これ単純に木のコルク部分を抜き取ったものですね!
最近はプラスチックのものもあったり、
コルクを砕いて固めたタイプの少し上質な感じのものもあります。
ワインの質が高ければ高いほど、その辺は当然こだわってくると・・・。

そしてその上からされているキャップ。
基本アルミですが、こちらもプラスチックのものもあります。

ちなみによよ今年購入の2本はどちらもアルミのキャップでコルクの栓でした。

プラスチックだから悪い!まずい!とは一概に言えませんが、
たぶん自信を持って自分たちのブドウから作ったワインを排出するならこだわるんじゃないかと・・・?


ちょっと気にしてみるのも面白い?


↓押していくとイイコトあるだぞっ!↓(たぶん?)
ブログランキング・にほんブログ村へ 


関連記事
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| ボジョレーワイン | 08:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/12/13 18:45 | |

v-83さんへ
そうおしゃれなコルクはいろんなデコレーションに使えるよね♪
同じサイズのボトルなのに、意外にコルクの大きさがまちまちなんだよね。(汗)

| よよ | 2014/12/14 21:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/1861-73d1d75b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT