PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちょっとしたバトルになった黒犬君とBOB!

ボトル黒犬

大きな友達が大好きなBOB。(汗)

**


こちら、おとといのボジョレーのブドウ畑散歩で、出会った黒犬君。

この日は久しぶりにきれいな青空が広がり太陽が顔を出したので、
お散歩をする人も多かった。

いつものように熟女彼女のCAPUCINEちゃんとお散歩中だったBOB。


BOBはいつも先を行き、右に左にブドウ畑の中を走り回り、戻ってきてはまた先を行く。
よよたちの3倍くらいの距離をいつもいく。

*

行く先にこの黒犬君が来ていることに気づくのが遅れてしまったよよ。(反省)

お互いフリーダムでした。
どちらのテリトリー(家)ではなく、まぁドッグラン状態でお会いしたという感じだったので、問題は特別なかった。

よよあわてて駆け寄るも、お互いクンクン合戦。
黒犬君の飼い主マダムも大丈夫そうだと2匹を見ておりました。
よよはしばらくマダムと犬たちについてお話をしていました。


しばらく写真のようなクンクンが続き・・・

黒犬君しつこ過ぎるBOBに、


”もういい加減にしろっ!”
の、ウガッ!


しかし、異常なほど執着しているBOBは毎度のことですが、止めないっ!(怒)

ついに黒犬君堪忍袋の緒が切れて、少し激しくウガッ!ウガッ!

BOBの奴は生意気にもひっくり返りながら、


”止めろだぞっ!”ウガッ!と、抵抗。


これはさすがによよ止めに入って引き離したのですが・・・

黒犬君は9歳のBOBよりお兄さんで、体格も倍はある。

よよは犬社会に年功序列教育が必要だと思っているので、
BOBは、いい教訓を受けたのだ。

幸いにも、よいお兄さんに出会えてこういう経験をしておけば、少しはしつこさを軽減してくれるのでは?などと期待するのですが・・・。


CAPUCINEママは以前大きな犬に噛み付かれた経験があるので、しっかり抱えられておりました。
なのに、何でよよがこんなに余裕だったかというと。

まぁ、結果大事に至っていないこと、
そして、少しだけだが、話をした飼い主マダムの犬に対する愛情としつけに、この犬は意地悪くBOBを傷つけることはしない、と判断したことにある。
その判断が100%正しいとはいえないし、相手は犬だっ、もちろん注意するに越したことはないが、
少しはびびったけど、それほど心配はしなかった。

一応BOBもむやみに誰かを傷つけるような教育はしていないと・・・。


マダムは黒犬君に静止はしたものの、叱らなかったし、BOBも責めなかった。
よよはBOBがしつこすぎたことを少し叱った。

バトルは直ぐに収まった。

ここで、マダムが黒犬君をきつくしかったりしてしまうと、
悪いのは、悪意がないにしろしつこ過ぎるBOBで、黒犬君は納得いかなかっただろう。

子供とかも同じだと思うのだが、
そういう親や飼い主の不理解によって、子供だったらぐれたり、犬だったら問題行動を起こすことになりかねないと思う。

犬という生き物はとても洞察力の優れた奴らなので、飼い主としてそのことを十分注意すべきだと思う。

*

しかし、BOBの奴は本能的な行動がものすごく強すぎる。
ジャングルの庭での奴の行動は狩り真っ只中の猟犬並みだ。

もう少し都会的になってくれないものかと・・・


当面の悩みは奴の激しすぎる野生にある・・・(汗)(泣)(悩)


犬も子供もちゃんと状況を正しく把握する力を飼い主や親が持つことの大切さをいつも思う。


↓押していくとイイコトあるだぞっ!↓(たぶん?)
にほんブログ村 犬ブログへ 
 にほんブログ村         人気ブログランキング


あっ、日本は成人の日で祭日なんだねっ!

                   
関連記事
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| 動物保護・愛護 | 07:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/01/12 15:36 | |

v-83さんへ
周りの大人の反応はとっても重要だと思うよ。
えぇ~その大人になりうる日本の成人したばっかり、そんなに荒れてるの?
私も若いころは飲まなきゃよかったなんてこともあったけど・・・(汗)
ほどほどに頼みたいってか、平和な国だ・・・(汗)(汗)
風邪?お大事にっ!

| よよ | 2015/01/13 06:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/1892-4a400ff1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT