PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランスの田舎の小さな村CHANAZの小さな遊覧船♪

遊覧船

3月の雨の日。
ボジョレーから南東に100km程のSAVOIE県にある観光地の小さな村CHANAZに出かけてみた。

しかし、観光シーズン外れで、さらに天候も悪くなんだか淋しい。

暖かくなると観光客であふれるらしいこの小さな村は、この日閑散としていた・・・。

観光地


有料駐車場があるほどの観光地だが、3月は無料で、停まる車も数台のみ。

村には小さな川が流れていて、遊覧船もあった。
パリやリヨンのものの1/10くらいしかないかわいらしいもの♪
切符売り場も扉を閉ざし、冬場、人の乗ることのない遊覧船はぽつんと浮いていた。

この川、なんとレマン湖から流れ、リヨンを通過し、地中海に注ぐRHONE川なのだっ!

そのRHONE川の一部が枝分かれした細い方がこの村を縦断する。
地図を見るとまた大きなRHONE川と合流する。

川を挟んだ反対側には大きなキャンプ場があり、夏場はかなり賑わうと予想される。

駐車スペースを探す心配もなく、料金を払う必要もなく訪れることのできる閑散期の観光地。
しかし、店のほとんどは閉ざされ、観光スポットの水車さえ止められていた・・・。
一長一短である。

日が短く、どんよりじとじとした冬のフランス。
こんな夏場だけ?の観光地なんてのも少なくない。

フランス=パリ観光もいいが、5月から10月くらいはフランスの小さな村は、とても素敵だ♪
公共交通機関で訪れることがなかなか難しいのが難点ですが、大都市には見られないフランスらしさが伺えます♪


もちろん、ここボジョレーにもかわいらしい村々が点在しますよ♪


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 


花が飾られ、たくさんのお店の開く観光シーズン真っ盛りのときもぜひ見たいが・・・

 ***
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 
 ***


***

金曜日久しぶりに一雨きた。
とはいってもゆるぅ~~~く。

よよとBOBはなんとちょうど降っているときににお散歩していた。(汗)
傘いらない程度でしたけどね。

昨日カラスのことを少し書いたが、裏のヤギどもの家の大きなモミノキの周りにでかいカラスが飛んでいて、どうやら巣を作っているようだ。
子育ての季節かっ。
BOBに意地悪されないように、よよはリードの金具の方をいつもグルグル回して威嚇できるように準備をして、野生児BOBを守ろうと思う。(汗)(笑)

よよは、もしかしたらあの上にネネちゃんいるのかなぁ?などと思い見つめておりました・・・。(沈)
想像力はたらかせすぎっ!(汗)

裏の畑への抜け道は雑草が生い茂ってきました。
その中で憎たらしいのが、イラクサ
今日はズボンの上から、ちくっとやられてずっとチクチク痛かったです。(泣)

そろそろこの秘密の抜け道はシーズンが終わりそうです・・・。

関連記事

| 仏蘭西通信 | 07:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/04/18 18:24 | |

Re: 確かにぃ~

v-83>さんへ
うん微妙。人ごみの観光地も悩むけどね。
おぉ~雪壁の道静岡人には憧れだよ♪そちらの海の幸はまた違うね♪ごくっ!
ミツバチたちどうしようかなぁ。(悩)本当はもっともっとエコロジーな生活したいんだけど。共同生活者がどうもそれ得意としないので、なかなか難しいです。(泣)
うん、一応ニュースはチェックしているので知ってたよ。昭和がだんだん少なくなっていく感じが淋しい・・・。

| BOBとよよ | 2015/04/19 07:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/1990-9abbdc40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT