PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新聞紙で兜を作っただぞっ!

兜


よっ!日本男児♪


5月5日は過ぎましたが、引き続き端午の節句の写真、いいのが撮れたのでUPです♪


しかし、何枚か仏頂面が続いた後にようやく撮れたまともな表情の一枚・・・(汗)

けっこう兜にあうでしょ?


ちなみに新聞は Le Monde

おいらは日仏親善大使だぞっ!



        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
             よよへの応援かたじけないだぞっ!


!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 


***

日本のTVで自転車の危険運転について討論していた。
うぅ~~~ん確かに日本の自転車は問題あると思う。
ちなみに、ここフランスでは、自転車は日本よりだいぶ少なく、でも、最初からではないが、自転車レーンはだいぶ整備されている。どちらかというと自転車は車よりのルールで、歩道は基本走れず、一方通行の逆走も禁止。
よよ1回車に怒られたっ!(汗)
自転車で移動する人って意外に少なくて、リヨンの町などではアパート住まいの人が多いのですが、アパートの1階に住民の駐輪場なんてのはなく、自宅まで持ち込む、もしくは地下のガレージに入れるなどけっこう厄介だ。
日本のように、町まで自転車で行ってその辺に軽く駐輪でもしようものなら、すぐに盗まれるだろう。
日本の鍵システムのようなものは、ここでは鍵ナシと同等だ。頑丈な鎖のものを不動のところにくくり付ける。それでもパーツを盗んでいかれたりする。
だから、自転車は週末に郊外でレジャーとして乗るだけという人の方が多いかも?
ボジョレーの田舎にもレジャー自転車道が長く整備されているところもあります♪

まぁ所変わればな部分もあるが、日本と比べ自転車の走行はけっこう厳しいルールがある。、

静岡はかなりの自転車大国です。
よよも、傘持って乗ったり、歩道走ったりしていた。歩道は自転車が乗れるように道側がわざわざ低くなっていたりする場所が多かった。
たぶんそこは自転車も走れる歩道?しかし、中途半端な段差で、道があるたびにガタンガタンタイヤが傷みそうになる。
それが嫌で車道を走ったりすることが多かった。
でも車にしたら怖いだろうなぁ。
駐輪スペースもかなり不便で結局商店街の歩道の端に停めるのが便利で駐輪していた。
長年静岡を離れ、久しぶりに戻り、昔のように自転車を乗り回し駐輪していた。
友達と会い楽しいときをすごし戻ってくるとよよの自転車がない。
盗まれたんだっ!と交番へ行くと、どこに停めたのかと場所を聞かれた。
すると答えはこうだった。
あぁ、そこは今日撤去指定場所なので、撤去自転車駐輪場まで取りに行けという。
???
何のことだか分からず母に聞くと、今は定期的に繁華街で撤去しているそうだ。
しぶしぶ大事な足をとられたよよは徒歩でその場所まで行くと、保管料1000円を取られ引き取った。
前もこれきっと愚痴ったと思うが、そのとき定年後にボランティア?でその係りをしていた人に「こんないたちごっこをしても事態は変わらないから、これだけ自転車の多い静岡市、もう少し自転車で動きやすいシステムを作るべきだ!」と一応言ってみた。おじいちゃんが悪いわけじゃないんだけどね。
お役所仕事、どうもいろんなことを深く考えずただする!ということが多いからこういうことになるのだ。
お役所仕事の目先しか見ていないってのはここも一緒だけど。(汗)(怒)
とにかく、よよとしても吐き出さずにはいられなかった。一応やさしく言いましたよ・・・。(汗)

話は違う方に行ったが、
TVで自転車の免許制度を作るべきだとほざいていた弁護士、なんだか名前を売りたいので、無理やり突飛?な意見をいっているような気もしたし、TV局が○○VS○○と両極端を討論させたかった感じが強い?などと、物事を素直に解釈しないよよは思ってしまうのです。

そういえば、小学校のとき、授業参観で、2つの説1つは正解で、1つは不正解の討論を先生にやらされた。
よよは不正解の意見を友達と2人がんばって正当性を発表させられたのです。
でも、参観日の日にはよよも自分が間違っているのを理解していたのに、先生に授業を楽しく見せるために設けられた不正解枠は固定された。なんだかインチキ臭くて嫌だった。もともと間違った答えを主張していたのはあるにしろ・・・
大人ってインチキだ。と子供心に思った。
けっこう人気のあった先生だったが、私はその先生から大人のいやらしさをいろいろと教わった。(汗)(怒)

ありゃ~、自転車の話がすごいところに派生した。(汗)(汗)

とにかく、免許制度ってのは突飛だし非現実的すぎる。
今はとにかく自転車のルールを作るのが先決だと思う。
規制ばかりではなく、自転車が走りやすい移動しやすいシステムもちゃんとできるといいな♪
不の部分は排除ばかりではなく、それをうまくいくようにすればきっとみんなが満足できる答えに近づけるんじゃないかな?
外野だから勝手なことを行っているんだけど・・・。

いいたいこと書いたらスッキリした♪

お付き合いくださった方がいたらありがとう♪

では、この辺でUPして寝ましょう。

BOBさんは寝床ですが、よよが寝床に入ると何時であってもノソノソ出てきて、よよの布団を鼻でめくり、入り込んでくるのです。
まったくぅ~~なのですが、ちょっとうれしいよよです。
よよ寝相が悪いので、時々心配ですけどね。(汗)



関連記事

| BOB SHOT! | 07:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

兜をかぶり、棒切れを振り回していた日本の子、むかしの週刊新潮の表紙が懐かしい!

| ノーベル賞コウホケンメイゴンサンー | 2015/05/07 22:23 | URL |

卑弥呼様へ
あぁ~~~そういえば週刊新潮の表紙そんな版画?でしたね♪懐かしい。

| BOBとよよ | 2015/05/08 06:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/2010-f00a4a4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT