PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

COLMAR <BARTHOLDI博物館>

ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ その5 <BARTHOLDI博物館>


COLMAR出身の著名な人物にAUGUSTE BARTHOLDIがいる。


B博物館

ここは彼の博物館入り口


実は、名前だけでは誰だかわからなかった。(汗)

が、

自由の女神を作った彫刻家といえば、名前こそ出ずとも、ふむふむと納得できるだろう。


像2


うぉっ!

彼の経歴を見ると、世界中のいろんな有名な彫刻を手がけているではないかっ!


以前このブログで何度となく紹介している、
LYONTERREAUX広場の豪華な噴水も彼の作品だった!

今頃知った・・・(汗)(恥)


んんっ!?

昨日、BOBが「暑いだぞっ!」と文句を言っていたあの噴水の上に像があったのだが、
あれも彼の作品だった!!!(汗)(汗)

colmarBOB.jpg

しかし、像が写っている写真はなかった・・・(泣)


ということで、
もしかしたらまだどこかに彼の作品が写っているのではないか?
と、撮った写真をチェックしてみると、


もうひとつ見つけたっ!


像
STATUE DE L'AMIRAL BRUAT

が、像ちっちゃ・・・(汗)


ここの噴水では、ちょっと小太りの10歳ぐらいの兄妹が遊んでいて、周りが水浸しだった。(汗)
でも、
その様子を見ていたよよは、一緒に入って遊びたい気分だった。

とにかく暑い日だった。


その少し前に、よよはちびっ子たちに混じってBOBと一緒に水遊びをしようとしていたのです・・・。


水遊び


しかし、BOBは水の勢いと音がすごくて尻込み・・・(笑)


こういった水で遊べる噴水は、大きな町で良く見かけます。

LYONのTERREAUX広場の豪華な噴水前もこのように夏場は水が出て遊べます♪



次は・・・
まだCOLMARに留まるのか、次に進むのか・・・?
明日は明日の風が吹く。
気分できめよっと!(汗)


        ↓  押していくとイイコトあるだぞっ!(たぶん?) ↓
にほんブログ村 犬ブログへ  
 にほんブログ村                人気ブログランキング 
          おいらとよよへの応援かたじけないだぞっ!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 


***

夏場は、家族で海に行ったり、山に行ったり、とにかく日常から脱出するのがフランス人のステイタス?なところがある。
しかし、すべての家族がそうできるわけでもなく、時間的、金銭的に無理な人たちもいる。
フランスは日本よりヴァカンスにかける意気込みがとにかくすごく、故に、人、家族による温度差もかなり顕著だ。
大人たちはいいが、子供達には、夏の2ヶ月以上ある休暇にとくに予定のないのは・・・厳しい気がする。
だから(そうとばかりも限らないが)、都市では、夏の間、無料で楽しめるイベントが結構あったりするはとっても有効だ。
以前も話したことがあるが、パリのセーヌ川沿いには夏限定の砂浜が現れたり、屋外映画が無料で上映されたり、こんな噴水で遊べたりする。

日本では、朝のラジオ体操があったり、学校のプールが開いていたり(よよが小学校のときは最低何日か通わないといけない強制だったけど)、静岡なんかは海岸も川もそういえばいろいろあったなぁ?
それでも、夏休みは宿題も終わらないままあっと言う間に過ぎていった・・・・(汗)

フランスは2ヶ月以上あるのに、「夏休みの友」とか、自由研究とか、工作とか、朝顔育てたりとかないんだよな。

こんな子供のときからまったく違う環境で育ったりすると、価値観違っちゃうよな。
で、大人になって国際間で話し合ってもお互いのことを理解するのは難しいところも多いんじゃないだろうか?

日本がヨーロッパではこうだっ!といって同じようなことをしようと政府が行動を起こすが、もう少し考えてから物言えよっ!と、言いたくなるような政府案ってたくさんあって唖然とする。
日本の習慣や考え方や環境とかを考えて、もう少しグローバルに進められないもんかなぁ?
って、なんかすごい方向に話の舵を切ってしまった。(汗)

ということで、ここまで。(汗)(汗)
関連記事

| ボジョレーの犬BOBのアルザス紀行♪ | 07:07 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/07/21 14:14 | |

v-83Sさんへ
そういえば2年前の夏に帰省したときに、私も高齢者の炎天下での労働姿の多さに驚きました。それと同時に、コーヒー・衣料チェーン店でのC国人アルバイトの多さにも。私にはとても違和感だったのですが、安いバイトには外国人しか来ないのだと内部事情も聞いた。せめて炎天下の高齢者が涼しいそのバイトに流れてくれればなんて思ったりしました。
高齢者向けのコーヒーチェーン店で高齢者がサービスってのもいいじゃん!?これから高齢者人口増えるわけだし!
コーヒー1杯で長時間スマホをいじる若者客か井戸端会議する老人客の違いだけじゃない?(笑)
高齢者が増えるのに、高齢者が住みにくい国になってきているんですかね?でも、それは他国の労働者を入れて解消することでは私はないと思うのですが。
ちょっと話がそれちゃいました。
確かに、あまりにも便利になりすぎて、人々がそれに慣れすぎて、この先一体どうなるのか本当に不安です。もう少し原点に戻った方向に軌道修正させてほしいです。
オリンピックに浮かれていられる国ではないのかとも・・・。とまたそれて終わります。(汗)

| BOBとよよ | 2015/07/21 16:46 | URL | ≫ EDIT

オリンピック計画練り直し‼何やってるの?だよね。国会は何やってるの?だよね。子供の殺人なんて日常茶飯事どうなるの‼平和更新今年も歩いたけど、虚しくなるよね。でも、自由の女神三回ぐらいしか見てないけど、それを作った人‼なんか嬉しくなったよ。

| サン | 2015/07/21 20:02 | URL |

こんばんは。

なるほど!
アルザスはドイツっぽい?
ドイツは行ったことあるので
な〜る^^/
プレッツェル!
噴水!
いつもの散歩道にもあるけど
ボクも近づかないね〜

| DIESEL | 2015/07/21 20:32 | URL | ≫ EDIT

お返事だぞっ!

卑弥呼様へ
なんだかスポーツマンシップに則りというのも、それを動かすための利権もいろいろ含め、なんだかなぁ~でのれません。
私はまだNY言ったことありません。パリのは見ましたけど。

DOESELとーちゃんへ
うんっ、ドイツだった過去もある地域だよ。料理もすごくドイツに近いよ。
あはっ、DIESEL君も噴水の勢いにはびびっちゃうほうですか♪

| BOBとよよ | 2015/07/22 06:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/2092-19b8aac3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT