PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

村出土の古代ローマ時代のモザイク画!

モザイク画


こちらは、この村から出土された、古代ローマ時代モザイク画です。


大変細かく丁寧な作業のものです。
顔は特に細かく、黒目だけでも10粒ほどの石が詰め込まれていますっ!
出土されたサイズは1m四方くらいで、黒目のサイズは1cmほどしかないのにですっ!
こんな歴史的なものが、目の前で触れられるとはっ!
破損部分も多いのですが、ちょっと日本では考えにくいですよね。
これも、地震のほぼないフランスならでは?
もちろんイタリアは遺跡の宝庫!
そういえば、以前イギリスの友人がローマに旅行に行った後、イタリアの人はこういった遺跡が多すぎるせいか?大切に保存していないっ!と嘆いていた。


古代ローマ帝国はフランスをほぼ全域治めていたので、
以前紹介した水道橋や、こういったモザイク画はフランス各地で見られることができます。


これは、先日村役場に会合に行ったときに、会議室にあったものです。

この他にも、いろんな出土品が村の小さな美術品展示室にあるとの事でしたが、時間外の会議だったのでその日は見られず。

この村には物流の拠点があったそうで、建物跡や壷、硬貨などの出土品と、小さいものですが、当時の橋もあるとの事。



春になってジトジトから開放されたら、BOBとお散歩がてら遺跡を見て歩くのも悪くない♪


**


リヨンの地下鉄駅構内にも同じようなモザイク画を見ることができます。
さすがに、上部をプラスチックのパネルで覆っていますけどね。



しかし、せっかくこんなところに生活しているんだから、よよはもっと貪欲にここの文化を堪能すべきだなっ!
この先何年生きるか分からないから、いろいろ楽しもうっと♪

温泉ないし・・・(沈)



ブログランキング・にほんブログ村へ 


!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 


***

古代ローマといえば、

 ・
 ・
 ・


テルマエ・ロマエ♪ (笑)


いやぁ~楽しくて大好きな映画♪

あるお方のお勧めだったんですけどね♪(笑)

娯楽感満載♪♪♪


そして、


テルマエ・ロマエといえば、


阿部寛といえば、


その、阿部寛が、主演しているドラマ

「下町ロケット」が、これまた好きだと以前言った。

第二部の医療機器の話になり、ちょっと無理がある部分も見られるのが残念だが、

とにかく、今楽しんでいるドラマのひとつ♪


そして、そして、


もうひとつ楽しんでいるドラマといえば、
映画も大好きだったものをドラマ化した「釣りバカ日誌」

これもう終わっちゃうのぉ~~~~!?(泣)

是非シリーズで水戸黄門みたく長く続けて欲しいと思うよよであります。


・・・


ローマから釣りバカ日誌に無理やり話を持っていったバカよよでした。

関連記事

| 仏蘭西通信 | 08:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/12/13 06:48 | |

v-83さんへ
確かにかなりの時間がかかる作業だと思うよ。今は何でも早いが主流だけど、少しずつスローなものも見直されてきているよね。スローにできるものはそれを目指していきたいと思うよ。
アートについての意見分かる。ちょっとずれるかもしれないけれど、多くの職は、才能があっても世に出なければその価値は見つけられない。ただメディア家SNSなどを上手に利用できる人、そしてそれらを駆使できるマネージャーやプロデューサー、パトロンなんかに美味くつけた人だけが評価を得られる世の中のような気がするよ。
モザイクを作った人はアーティストであってもタイル職人という扱いだったのかもしれないね?
でも、ものすごい沁みる作品だったよ♪
洋服は私はお金がなくて時間があるので、なるべくリフォームしたりして楽しもうと努力中。でもなかなかね。確かにUはある程度歳をとってくると貧乏臭くなりがちかもね・・・?(汗)

| BOBとよよ | 2015/12/13 19:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/2254-f23e1542

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT