PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャモニーのミシュラン2つ星レストランに行ったら、BOBに銀の水入れが出てきたっ!

銀食器

BOBに銀の水入れが提供されたぁ!


・・・不釣合い(汗)



もちろん、いつものプラスチックの奴も持っていたんだけど、
席について少ししたら、先ずBOBさんにこれが出てきた♪♪♪


*


クリスマスに、ちょっと特別行事で、相方ファミリー揃ってレストランに行った。

今までは、チビ怪獣たちがお行儀が悪いし、好き嫌いは多いし、ほとんど食べないので、ばばぁが一緒に行きたがらなかった。
が、
まぁ少しは人間化して、どうにかおとなしく食べれるようになってきたのもあり、初めてみんなでレストランに行った。


ばばぁは、BOBはレストランでとってもお利口にしていると、珍しくよく褒めていて、
すでに数回一緒にレストランに行っている。


*


今回行ったレストランは、


シャモニーにある、ミシュラン2つ星のレストラン!


久しぶりの星付きレストラン。
の、食事はまたそのうちUPするとして、

今日は、
そのレストランで、

くそ野生児雑種犬のBOBさん


「銀の水入れ」


銀色の食器じゃなくって、


銀の食器!


が出てきて、、

よよはおったまげた!!

という記事でした。



ちとくそ犬野生児雑種犬BOBさんには、分不相応だが、


まぁ、この日もレストランでちゃんとお利口にしていたしね♪


でも、


そんな器より、肉をくれっ!byBOB


なのでした。(笑)

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 


***

食事がちゃんとお行儀よく食べられないチビ怪獣たち、
なんと、上は14歳、下は11歳です。
せいぜい5歳くらいまででしょこういう問題は?

どれほどちゃんと食べられないかは、何度も目にしているのだが、
ちょっと呆れる。
かぁちゃんはそのことに怒っているのだが、
怒るポイントがちょっとズレている。
甘やかして好きなものを準備する。
それでもわがままを言って、もういらないだの、おいしくないだの。
確かに子供が食欲をそそる盛り付けはされていないのだが、それにしてもひどい。
子供が親をコントロールしているのが見て取れる。
ママ~♪と甘えるとおかぁさんが喜ぶのを知っている。
見ていてよよはちょっとうんざりする。(汗)
こういえば好きなものが出てくるとか、言動が計算されているのだ。(汗)
で、最後の手段は食べない!なのだ。
だから、中学生になっても偏食は続いている。
私はこんなわがまま食いの子供たちは預からないと正直に言っている。
特に14歳の1号。
この偏食にはばばぁにも一因がある。
そう、母娘で同じようなおかしな甘やかし方をしているのだ。
厳しく言ったり、怒ったりしているのだが、そのポイントがずれているとよよは思う。

*

日本で、レストランの子供のご飯といったら、

お子様ランチ♪

きれいな盛り付けに、遊び心をくすぐる器におもちゃ♪
そしておいしいが盛りだくさんのおかず♪

これって子供にとっては重要なことだと思う。
(毎回はだめだけどね。)

でも、
よよが以前から見ていたチビたちの食事は、
とても食欲をそそるものではなかった・・・。(汗)
料理自体は結構美味しいものだが、最後がいつも悪いのだ。
盛り付けはあまり重要視しないことが多いかも・・・?
正直食べることへの関心減るわぁ!と思う。

今年のクリスマスの魚料理は、ばばぁ自慢のTURBOTというカレイ科の魚が出てきた。
ばばぁは魚介類料理を得意としている。
茹でるときは、形が崩れないように布に包んでそっとお湯に落とすのだと、よよに説明までしてくれたが、
結局、皿に乗って出てきたときは、ばばぁが身をはがし大皿に盛った、なんとも汚らしい状態でげんなり・・・。
鶏だって丸々一羽焼いても、結局テーブルに乗るときは、みんなで分けるべくバラバラにされているのだ。(汗)

こ、これが一般家庭のフランス料理なのか・・・?
この家がこんななのか・・・?

まぁ、日本の家庭で、会席料理が食べられているか?といったらそうではないので、こんなところかもしれないが・・・。


日本では、おかぁさんたちが「キャラ弁」ですか?作りに励んでいるそうで、
ちょっと趣味入ってやりすぎ感もあるが、
子供には食べることが楽しくなるような料理を作ることってとっても大切だと思う。
特に、初めて食べる物はとっても重要だと思うし、その最初の一口のことを考えず、
大人の感覚で、ほらっこれ食べろ!と出されても、おいしい♪にはならないだろう。
少しでも、美味しく食べてもらおうという特別な配慮が必要だと。
仕事もしていて忙しいおかぁさんが多い昨今。
この家もそうなのだが、それって理由にしていいのかな?
おかぁさんになったんだから、母業優先じゃないの?

よよが言うことじゃないのかもしれないけど・・・(汗)

と、話がいろんな方向へ派生するのがよよでして・・・(汗)

で、

ここにレストランでの子供ご飯をちょっと紹介するが、


パスタ 芋


日本のお子様ランチからすると、

かなり味気ない。

色もきれいじゃないし・・・。

質の良いお肉で、パスタもおイモも美味しかったようですが・・・。
ちょっとよよにしては淋しい感じがした。
それでも、チビ怪獣たちはいつもよりきちんと食べました。
デザートは20種類くらいあるプレートから好きなものを頼んでいました。
まぁ、万国共通、デザートは問題ないけどね。(笑)


ちなみに、大人たちが食べた料理は、
これぞフランス料理!という美しい盛り付け♪
そして、
大皿にちぃ~~~~さく盛って・・・(汗)
ゆえに、
BOBさんにお裾分けできるほど肉がありませんでした。
残念BOBさん!
でも、皿の数はたいそう多かったですけどね。

まぁそれはそのうちよよの記憶として残すように書いておこうかと思ってはいるけど、
そんなのがもういくつもあって・・・(汗)(汗)


今日は、ただ、BOBさんに初めて銀の皿で水が出てきたというお話でした。(笑)

関連記事

| BOB SHOT! | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いぶし銀良いねぇーー僕は今は冴えないんだよ。父さんが早く退院してお家に帰って欲しいんだよ。卑弥呼様もズーーっと病院だし、、、

| サン | 2016/01/17 17:24 | URL |

サンちゃんへ
いぶしじゃなくて,ピカピカだぞっ!
お父さん早く戻ってくると良いね。

| BOBとよよ | 2016/01/18 04:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/2284-0cfd6bce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT