PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久しぶりに大きな川へ散歩に行っただぞっ♪

ソーヌ


すっごく久しぶりに大きな川へお散歩に行った♪

西の空が明るくなってきて天気が回復しそうだから
「お昼ご飯食べたらお散歩行こう♪」
と、BOBに宣言したが、
30分もしないうちにまたどんより雲が覆った・・・(沈)
まぁ、
冬の間はこんな点木は良くあることなんだけど、
予定がたてにくいなぁ。
でも、
予定通りご飯を終えてお散歩準備をしてGO!

*

最近の雨で大きな川(SAONE)は増水していて、
写真の芝の見えるところは遊歩道で、川よりも2m高い位置にあるのだが、
幅も20mほどある河川敷は、すっかり水の中に沈んでいた。
そしてほぼ歩道高さまで水がきていたっ!

そんな豪雨があったわけじゃないけどなぁ・・・

*

日曜日の午後で、青空も時々見えていたので、お散歩をする人もたくさんいたよ。
そして、
ワンコたちもたくさん繰り出していた♪
でも、
挨拶できた子は2ワンコぐらい・・・

*

この道の先で、ボーダーコリーのノーリードに会った。
BOBは基本大きい子は好きだけど、初めての子はちょっと心配。
だんだん近づくコリー・・・
BOBに興味を示して寄ってきたっ!

どうやらまだ若い女子。
遊びたい盛り♪
BOBも女子だし嬉しそう。
ホッ!
でも、BOBのリードが絡んでコリーちゃんこけたっ!
とりあえず何事もなく仲良くできてよかったのだが、

よよは怒っている。

それは飼い主。
ちょっとスノッブな感じのおばちゃんは、電話をしながら、自分の犬を呼び寄せるわけでもなく、まったく無視。
すれ違っても、電話をしたまま何事もなかったように通り過ぎた!(怒)
こっちを完全に無視していたのだ。
無責任極まりない。
もしかしたら、フランス人が良くやる、
自分に非があると思うと、知らぬ存ぜぬを決め込むか、逆切れパターン・・・前者かもしれない。
気がつかなかったふりでもしたつもりか?(怒)

正直、フランスは犬は結構自由。
ノーリードにしている人も多い。
BOBも、フリーダムにすることもある。
でも、正直それはリスクを伴う。
相手は所詮獣だから。
犬のリスクは自分の責任だが、
相手がいる場合は、やはり相手に対して配慮はすべきだ。
正直よよは、ちょっとドキドキした。
せめて、飼い主がそのことに気を配ってさえしてくれれば、嫌な気持ちなんかにならなかったのに・・・
今日の飼い主は責任も配慮も何もしなかったのでよよはかなり怒っている。

犬が人間社会で好かれて生活できるよう、飼い主はもっと配慮をすべきだっ!


関連記事
 ***
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 
 ***

| BOBの日常 | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/2321-91d61e91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT