PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天候が不安定な6月のフランスの空!

暴れ空


最近のボジョレー地方はこんな空が続いています。

きれいな青空に夏のような入道雲、
薄く流れたような雲、
黒い今にも降り出しそうな雲。
とにかくいろんな雲がいっぺんに見られる。

黒い雲の当たりはポツポツ着ていると思う。
ちょうどここから20kmほど離れたところでは、大量にヒョウが降り、
なんと多いところでは30cmも積もっていた映像がTVのニュースで流れていた。
一歩間違えばここにも降りかねない。

こんな空だから、1日じゅう天気はめまぐるしく変わる。
お散歩でも、黒いサングラスをかけて出かけると、
「それ必要?」なぐらい空が暗くなる。
と思えば、
また太陽の光サンサンなのだ・・・(汗)

こんな空をよよは西洋絵画の空と毎回言っている。
昔、美術館で見た絵画の空が嘘っぽく思えて記憶にすごく残っている。
でも、
嘘でもなんでもなくて、これが現実。

6月中旬のボジョレーの空です。
ちなみに、
下は麦畑。
穂が黄色くなってきています。

麦畑もきれいですが、今日は「空」でした。


さて、踊りに行く前にほぼ完成させていた記事を最終チェックして提出しよう。
もう少しちゃんと書き加えたい気もするが、少し眠くなってきた。

さっき踊っている間に真っ黒い雲が上空を通過しまして、20分ぐらい雷雨が通過していきました。
お稽古場の前の納屋の雨どいの水が多すぎて溢れて滝のようになっていました。
幸い、ヒョウは混じっていませんでした。

まだこんな不安定な陽気が続くのかなぁ・・・?


コメ返書いている途中だけど眠くなったので、明日の朝書くね。


関連記事
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| Beaujolais life | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/06/19 05:43 | |

Re: すんげ~っ!

v-83さんへ
すごくドラマチックな空でしょ?カメラを自然なものからちょっとアート系にして撮っています。
でも、そのほうが実際に見て感じたものに近かったのです。
コンデジに毛が生えたようなカメラでファインダーを覗いているので、ハッキリフレームも確認できるしね。もうコンデジの液晶は屋外じゃほとんど見えない・・・(汗)
鈴木英人もちろん知ってますよ。Y達郎大好きですから♪S元春とともにハマってました♪♪わたせさんの方は名前あまり覚えていなかったけど絵はよく見ましたね。あぁいい時代を思い出すぅ~♪
そうかっ都会はね。変にあこがれて染まる人も多い中、私には具体的に分からないけど、東京、それが?な思いです。フランスではパリに陶酔する人なんてパリ出身者ぐらいだよ。みんな自分の地元を愛し、パリは毛嫌いする人が多い。東京に傾向する人が昔近くにいたけど余計田舎物臭かった。思いとは違うかもしれないけれど、私はそんな感じをずっと持っている。
3時半には明るいの?静岡でそれを感じたことはなかった。というかそんな早くに起きていなかったか?もうじき夏至だもんね。ここでは夜になるのは遅いけど朝はどの程度だろう???でも、冬は朝はいつまでも暗いなぁ。
いずれにせよ。空が晴れると気持ちもだいぶ晴れるよね♪天気の良い日、庭でふと横になって空を見上げるのが好き♪落ち着きます。

| BOBとよよ | 2016/06/19 07:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/2453-6f98f178

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT