PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スーパーにいた常識のない親子!

昨日の話。

冷蔵庫の中が少し淋しくなってきたし、
果物も底をついてきたので、
スーパーに買い物に行くことにした。

そこで目にしたちょっとイラッとくる親子の話をします。(汗)

うわぁ~~!

!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 


***

スーパーへは人の少ない昼ごろに出かけた。
が、
フランスのガキどもは7月8月と丸々2ヶ月も夏休みがあり、
時間かまわずそこらじゅうにガキどもが溢れている。
当然、スーパーにもいたっ!

ちょい太目のお母さんと、
お母さんによく似た体系のお姉ちゃん(12歳ぐらい)と、
お父さん似の体系なのか?スリムな弟(10歳ぐらい)だ。

まず、
弟の行動に目が留まった。
それは、
6本パックになっている1.5リットルのコーラのボトルが山積になっていた。
そのパックのビニール部分に指を突っ込み穴を開けて楽しんでいるのだ。
思わず「えっ?」という顔で見てやった。
すると、
一応良くないこととは分かっているらしく、何だかバツの悪そうな感じでその場を離れた。
ちょっと太目のお母さんは、
その横で、バーゲン品の籠の中を漁っていた。
気づいていないのか?注意することはなかった。
お姉ちゃんは、その横で、私に気づいて♪とばかりの大きく気取った声で籠のものを手にとっては文句を言って放り投げていた・・・(汗)

よくない教育の家族だと、なんだか嫌な気分になった。
たぶん、こんなこと日常茶飯事で、お母さんはそれにあまり注意が行かないそういうタイプの感じがした。(汗)

あまり視界に入って欲しくないので、その場を離れた。
が、
そんなに大きくないスーパー。
行く先々で出くわしてしまう。(汗)

次に出くわしたガキどものみで、場所は、
シャンプーや石鹸などボディーケア用品の置いてあるコーナーだった。
ここでは、姉の方が制汗スプレーを噴射し「あぁ~~~いいにおいだわぁ~♪」と、また劇場で演じているかのように気取った大きな声で言い放った。

えっ!?
それ、見本品じゃないしっ!
(よよ心の声)

それに、こんなところでそんなもん噴射したら・・・

絶対こいつらの母ちゃんも普段無神経にこういうことをしているのだと確信した。

もう常識がズレている!!(怒)

正直、「それ使ったんだから買うのね?」とでも言ってやりたかったが、
むせ込んで嫌悪感を出すだけにとどめておいた。

*

フランスでは、結構スーパーで購入前に飲み食いがあります。
私も喉が渇いて、購入前に開けて飲んだことが何度かあります。
一応抵抗があるので、最小限にはしていますが。
確かにあまりよいことだとは思いません。日本では絶対にしないほうがいいと思います。
レジで、中身が半分のボトルが他の商品と混じって流れていきます・・・。(汗)
もちろん購入します。

ただ、

スーパー内にはそういう飲みかけや食べかけがよく放置してあるのです。
大きなスーパーには必ずといっていいほどあります。

一度、子供が食べてしまったものを放置する母親を見ました。
そういう母親の子供は必ず同じ事をします。
子供はちゃんと見ています。

*

結局、彼女は使用した制汗スプレーは購入せず放置。
そういう商品を手にとって購入してしまう可能性があると思うと腹が立つっ!

あぁ~こういう家族嫌い。


**


そういえば、先日ボジョレーのきれいな金色の石の村を歩いているときに、
12.3歳の少年が3人横を歩いていた。
そのうちの一人が、ペッ!と金色のきれいな石壁に唾を吐いたのだっ!
たぶん、サッカー選手なんかが試合中にやるあんな感じをちょっと真似だのでしょう。
あまりに目の前だったので、びっくりした顔を少しゆがめ、でも笑いを含めた感じで、
「えっ!?」と驚きの反応をしました。
すると、周りの友達がそれに気づき、「汚いぞぉ~!」と彼を諭した。
彼は、ちょっと照れ笑いをして去っていった。
たぶん、
彼はこういうこともうやらないんじゃないかと思う。(希望)

*
子供に対する周りの反応って結構重要で難しい。
良くないことに見てみぬふりをするのは最低だと思う。
でも、
上から目線で叱るのもこれまた反発精神を生んでしまう。
そのときの感情や、教育環境によって結果は異なると思うしほんと難しいと思う。

ただ、この反応が有効だった(と思う)のは、
たぶん、
彼の親の教育がそれほど悪くなかったからではないかと思う。

もちろん私の感性で思うことなのですが・・・

で、

スーパーで見かけた親子に関しては、
親もいるんだし嫌悪感だけとりあえず見せておいて、視界からとにかく外していた。(汗)
親は、
ただただ無関心で無神経な感じだった。(汗)
一家でそんな空気をかもし出していた。(汗)(汗)

関連記事

| ひとりごと | 20:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/07/23 07:20 | |

v-83さんへ
イヤね、いろんな人がいるのよ。
もちろんそんな人ばかりじゃないんだけどね。
私は日本にいた若いころはどちらかといえば触らぬ神に、的なほうでした。
でも、出来なくなりましたね。堪忍ならない。許容範囲が狭まったのでしょう。
唾の少年は、ちょっとやってみちゃったけど、よくないなと感じてくれていると思えました。だから、笑顔で見送りました。
スーパーの親子はそれを感じていなかったので、嫌な気持ちが残ってしまった。本当は良くないことだと、文句を言いたかった。でもね、悲しいかな私はここでは異人。こういう質の悪い人に、もし店側や警備の人たちが正当な判断力がなかったら、見た目で異人の私が悪くなる可能性は結構あるんです。だから、とりあえず、いやだわっ!という上から目線の態度を送っておくに止めたのです。
だいぶ前に書いた、万引き少女を警備の人に通報できなかったときもやはり同じ思いが少しあった。
ちょっと淋しい気分。
あっ、猪鹿蝶ねっ!(笑)脳みそがすぐいろんな方向へ行っちゃうのよね・・・(汗)

| BOBとよよ | 2016/07/24 06:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/2496-901187ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT