FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

よよの”超”ど素人ボジョレーワイン講座…のようなもの 2

DSCF0223.jpg
MONT BROUILLYから眺めるMONT BEAUJOLAIS
11/11/2010撮影


よよの”超”ど素人ボジョレーワイン講座…のようなもの 1


***

2.LE VIN DU BEAUJOLAIS
(ボジョレーワインとは)



ボジョレーには12種類のそれぞれ違ったキャラクターのワインがあります。
(もちろん醸造所ごとにキャラクターは更に異なるのですが・・・。)

先ず、
LES CRUS DU BEAUJOLAISと呼ばれる、10のボジョレーの中でも限定された地域で作られるワイン。

地理的に北のほうから、

Juliénas,(JULIENAS)
Saint-Amour,
Chénas,(CHENAS)
Moulin à Vent,
Fleurie,
Chiroubles,
Morgon,
Régnié,(REGNIE)
Brouilly,
Côte de Brouilly,(COTE DE BROUILLY)


各産地は地質が微妙に異なり、それぞれ*個性的で味わい深いワインが造られている。

注: 環境によってフランス語のアクセントが文字化けしているようなので、アクセントのあるものの右に大文字表示しました。いつもは大文字使ってたんですけど・・・失礼しました。ちなみにこちらの環境はWindows XP・ Firefoxで確認しています。その他誤字脱字はよよの頭のレベルです。ご指摘いただければありがたいです。)


そして、
北西部の限定された地域の
Beaujolais Village
と、
南部とその他地域で作られるワインが
Beaujolais

この2つは、10の産地よりも*フルーティーで繊細なワインが作られている。

(* ワインに関する特徴は大まかな表現です。)

ボジョレーのワインに限らず、フランスの食料品は、A.O.C.<APPELLATION D’ORIGINE CONTROLEE>(原産地・品質の認証)によって厳しく定められている。

産地偽装はもってのほか!

ボジョレー内でも、BeaujolaisでありながらBeaujolais Villageは名乗れない。



11月の第3木曜日に解禁日を設定したヌーヴォーを大々的に発売するのはこのうちのBeaujolais VillageBeaujolaisです。


ちなみに、よよが住んでいるのはBeaujolaisの地域で、9月末からブドウの収穫作業をした地域は、Beaujolais villageの地域になります。

・1枚目の写真に広がる紅葉&枯れブドウ畑はBeaujolais Villageです。


よよの”超”ど素人ボジョレーワイン講座…のようなもの 3 へつづく


↓参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

br_decobanner_20111112011004.gif
関連記事
!おいらも不人気参加中!
↓応援してくれたら嬉しいだぞっ!byBOB↓

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| ボジョレーワイン | 12:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

きれいな景色!
まるで絵のようですね・・!佇むBOB君も含めて。

ところで、10の地名のところどころに
文字化け?が・・「醇」という字が紛れ込んでいます
私のパソコンだけならいいのですが・・
Juli醇Pnasという具合です

リンクありがとうございます
私のところを訪問してくれた方にも
この景色とBOB君を見て欲しいと思いました!

| KEIKOPY | 2010/11/12 12:29 | URL |

こんにちは、BOBくん&よよさん
ボジョレーワイン講座、面白いですね。
前回も楽しく読ませてもらいました。
今後も続くんですか?
ぜひ、色々とお願いします。先生!


>KEIKOPYさん
僕の見る画面では文字化けは起きていないですよ。


| rico | 2010/11/12 13:20 | URL |

なるほど~

フランス人にとってワインってすごく想い入れのあるものなんですね~。「産地偽装なんてもってのほか」は
いいですね。
ワインは味や香りがそれぞれ違うから偽装してもすぐバレちゃうでしょうね。
(私は産地どころか国が違っても分別つきませんが・・・泣)

私が子供の頃、ホテルにテーブルマナーを学びに行ったことがあるのですが、その時にソムリエの人にワインの説明をして頂いたのを思い出しました。(内容は覚えてませんが、その時の雰囲気だけ思い出しました。)
いろいろなボトルを見せてもらって、わくわくした気持ちになったのですが、よよさんの講義を拝見してると同じ気持ちになりました。

| さんど | 2010/11/12 16:13 | URL |

知って飲むのと知らないでは味も違うよ これから毎日繰り返して読みながら飲みます 頭に入らなくなりました

| ノーベル賞候補犬メイゴンサン | 2010/11/12 17:05 | URL |

KEIKOPYさんへ

文字化け、教えていただいてありがとうございました。
横にアクセントナシの大文字表示をしました。
写真、ボジョレー丘陵にはこんな景色がずっと広がっています。
少し霞んでしまったのが残念。
とっても長閑です。
この日は自転車のレースがあったので麓からにぎやかな音が聞こえてましたけど。(笑)

| BOB | 2010/11/12 17:17 | URL |

ricoちゃんとkawakamiさんへ

何か役に立ちそうな情報ありますか?
もうしばらく続く予定です。よろしければお付き合い願います♪
kawakamiさんのところは文字化けナシですね。
環境によるんですね、きっと。分かってよかったです。ありがとうございました!

| BOB | 2010/11/12 17:41 | URL |

さんどさんへ

フランス人って皆自分の出身地が一番って思ってますよ!
ワインでいったらボルドー地方の人はボルドーのワインが一番で、ブルゴーニュ地方の人は・・・シャンパーニュ地方の人は・・・で、もちろんボジョレーの人も。
私も産地偽装されても分からないですけどね。(笑)
ソムリエのような高度な情報はお届けできませんが、お付き合いよろしくお願いします♪
講義と呼ぶようなものでは・・・お話程度のレベルですかね・・・?

| BOB | 2010/11/12 17:51 | URL |

サンちゃんと卑弥呼様

たいした情報じゃないのですが、少しでもボジョレーファンが増えてくれるのが願いです。(笑)確かに!知って飲むのは一味違うと思いますっ!

| BOB | 2010/11/12 18:00 | URL |

18日!

>BOBくん、よよさん、こんばんは。
ボクんちは、MacなのでブラウザはSafariです。
とーぜんWindowsの特殊文字は化けますw
でも気にしないで!慣れてますからw
ボージョレ産は、よよさんたちが住んでるとこので、
ボージョレヴィレッジ産は、よよさんが収穫したやつ?
でいいのかな?
ただいま、18日に飲みに繰り出す計画を立てている
ウチのふたりが、チェックしています!

| diesel | 2010/11/12 21:59 | URL | ≫ EDIT

Diesel君ととーちゃんへ

あ、時々文字化けしてました?
どうしてみんな統一してくれないのかな?なんて素人は思うんだけど・・・。
そうですっ!ボジョレーはよよが住んでいる地域で、ボジョレーヴィラージュ(フランス語ではこんな感じに発音します)は収穫作業をしたところです。
よよが滑ったり、腰痛、筋肉痛を起こしたりして収穫したブドウはヴィラージュの名前で売られます。
車で10分ぐらいのところなんですけどね。
そこはAOCで厳しくコントロールされてますからっ!
ヴィラージの方が丘陵で日が良くあたり、栽培環境も良い限定された地域になります。ゆえにボジョレーより少し高めです。

| BOB | 2010/11/13 05:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoyobob.blog111.fc2.com/tb.php/424-50830729

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT